2012年05月05日

僕等がいた

またも一月放置プレイっていうね←

今年のGW。
ウチの次男が溶連菌感染症に罹り、家にカンヅメでございます。
出かけたのは一瞬、夕飯の買い物だけ。
昨日までお天気悪かったけど、今日は見事な晴天ですからねぇ、
元気ならどこかお出かけってことになってたかな〜とは思いますが。
・・・まぁ、こんな年もいいかな。 田舎帰らず家族でまったり。
そういや正月もこんな感じでしたわ、今年は。

去年じゃなくてよかったぁぁぁひらめき
だって去年はミスチルライブに広島まで行ったもんねるんるん


さて。 そろそろ本題へ(笑)

原作をまったく知らないまま、「僕等がいた 前篇」を一人で観に行ったのが、
確か3月の終わりか4月の初め・・・だったかなぁ?←コラ
なんしか春休み中でしたわ、お子の。
パパに子守りをお願いして、レイトショーで観たんだ、そうだ思い出した(爆)

スクリーンの中の、矢野と高橋がね、もうとにかくキラッキラでぴかぴか(新しい)
好きだばかexclamationexclamationexclamation
そりゃ言うわ、うん。

「ハナミズキ」観た時も思ったけど、あたし斗真の恋愛モノが結構好きで。
今回のも、よかったんですよね〜、かなり。

で、観て少し経ってからかな。
ツイからの情報で、神戸そごうで「僕等がいた 世界展」をやってると聞いたんで、
これはナイスタイミングひらめき とばかりに、
パパとお子を道連れに三宮まで行きまして。
入場無料だったんで、それほど期待せずに行ったところが、
映画に出てくる小道具や衣装はもちろん、原作マンガの原稿とかもたくさん展示されてて
これは行ってよかったと思いました手(チョキ)

それから半月ほど後かな。
これもツイ情報で、なんとなんとひらめき
ウチから最も近いシネコン、そう、あたしがレイトショー観に行った西宮ガーデンズに、
斗真と三木監督が、舞台挨拶に来るっていうじゃないがく〜(落胆した顔)
こーれーはーーーハートたち(複数ハート)
生斗真に初めて逢えるチャンスじゃん手(グー)
しかもチケットはよーいどんダッシュ(走り出すさま)
イチかバチかですがな。 せーの、ですがな。

・・・あたしツイてるよね、うん。
チケットとーれーたーーーヽ(^o^)丿 すごくね? 
誘ったママ友にめちゃめちゃ感謝された(笑)

当日は、最初なんば、次が梅田、最後に西宮ってことで。
この作品での地方キャンペーンは今日で終わりですって斗真が言ってました。
日本全国、たくさん回らせていただいたと。
いくつか質問に答えてくれて、その話し方とか表情とかがすごく自然体で柔らかくて、
それまで以上に斗真のことが好きになりましたわーい(嬉しい顔)
いや〜〜〜しかし男前ぴかぴか(新しい)だったなぁ・・・斗真。
先に映画を観てからの舞台挨拶だったので、矢野がそのまんまスクリーンから出てきた感じぴかぴか(新しい)
ミスチルさんの主題歌が流れる中、スクリーン横の扉から入ってきた時は
思わず「ぅわぁ〜〜〜ハートたち(複数ハート)」って声出たよね(爆)

前篇でこんなに盛り上がったもんだから(自分的にw)
後篇の公開が待ち遠しいったらなかったわーーー
前篇のラストで流れる意味深な後篇予告が更に煽るよね(笑)

なので後篇公開されてすぐのレディースデーに、友を誘って行きましたよ映画
この後篇がもうねぇ〜〜〜
前篇のキラッキラな幸せほこほこはどこ行きましてんたらーっ(汗) な展開でね〜〜〜
切ないやら悲しいやらやるせないやらで涙がぁぁぁもうやだ〜(悲しい顔)
作り話なんだけど、あんなふうに自分ではどうにもならないことってあるよなぁって。
矢野に感情移入しすぎ?←
あの、恵比寿ガーデンプレイスも出てくるんですよね。
昨年11月、長年の念願叶ってやっと行くことができた、ある意味あたしにとっての聖地。
あそこで矢野が「前に進め。」って言うんですよ、高橋に。
もう、もう、もう〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)
ま、ラストはね、うんうんわーい(嬉しい顔)

原作はどんなストーリーなのか知らないけど、近いうちに読んでみようと思います。
主題歌担当した桜井さんも読んだみたいだし。
それと。
DVDが発売されたら、買おうと思います。
嵌ったなぁ、あたし(爆)


posted by みほこ at 17:21| 兵庫 ☀| Comment(0) | J | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。