2010年09月27日

♪これっきりこれっきり♪

るんるんもう これっきり〜ですかぁ〜るんるん
横須賀ストーリー 山口百恵 歌詞情報 - goo 音楽


やりやがったみたいっすね・・・
1年でシングルCD6枚発売exclamationexclamationexclamation
http://www.amazon.co.jp/%E6%9E%9C%E3%81%A6%E3%81%AA%E3%81%84%E7%A9%BA-%E3%80%90%E5%88%9D%E5%9B%9E%E9%99%90%E5%AE%9A%E7%9B%A4%E3%80%91-%E5%B5%90/dp/B0044KMYGA/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=music&qid=1285581816&sr=8-2
http://www.amazon.co.jp/%E6%9E%9C%E3%81%A6%E3%81%AA%E3%81%84%E7%A9%BA-%E3%80%90%E9%80%9A%E5%B8%B8%E7%9B%A4%E3%80%91-%E5%B5%90/dp/B0044KMYGK/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=music&qid=1285581865&sr=1-2

いや待て。
9月、10月、11月ときて。
まだ12月があるじゃないか。
ましゃの「はつ恋」のように滑り込みパターンがあるじゃないか。
今の彼ら・・・
何があっても不思議じゃないトコまで来ちまいましたから。

まぁこれで。
2010年シングルTOP10は、嵐嵐AKBAKB嵐AKB・・・
で10位まで埋まります、確実に。

は〜〜〜おもんな〜いっバッド(下向き矢印)


あたくし先程、DearSnow初回盤、あっさりキャンセルさせていただきました手(パー)
わずか15秒のCM観ただけですけど、ものすごい違和感。
畳の部屋で靴はいて歌っちゃいけませんわ、意味不明にも程があるっちゅーの。

それでも先週はなんとか耐えてたんですけどね、キャンセルするの。
真夏に汗だくで撮影したって聞いたし。

だけどやっぱいーや。
どーせTVで1回歌って終わりっしょexclamation&question
宣伝する暇どこにありますかって話ですやん。
まぁ宣伝せんでも売れるんだからダッシュ(走り出すさま)必要ないってことかいな。

LoveRainbowみたいにすっごい期待して発売を待って、いざ観てみてガッカリバッド(下向き矢印)っての、辛いしね。
らぶれいんぼーがトラウマになってる自分(爆)
浮いたお金で映画の1本でも観たほうが心潤う気がしますぴかぴか(新しい)


当の本人たちは、今の状況をどんなふうに思い、あたしたちファンにどうしてほしいと思ってるんだろね。
本音が言えるトコにいるわきゃないだろうけどあせあせ(飛び散る汗)
ちょっとそのへんどーなんexclamation&questionって、聞けるもんなら聞いてみたいわ。
るんるん急な坂道駆け上ったら そこに何が見えるでしょうか・・?

posted by みほこ at 19:16| 兵庫 ☀| Comment(7) | J | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ラジオ聞いていて、毎日の中で、流れてくる音楽を聞いていると、
今の時は、ひとつの歌を、大事にしていく時では、ないのかな?と
よく思う。
私たちは、どこまでも、受身でしかないのかもしれないけれど、
ラジオもそう!だけど、チューナーあわせないと、
その音楽にも、出逢わない。
生み出していく側は、想いばかり、聞いていたら、それこそ、
どうにもならないと思うけれど、
ファンの想いと、生み出す側の心が離れていく感は、寂しいと感じる
ファんが多いんじゃないかな?とよく思う。
ラジオ局を、ひとつずつ、回ってギターで、
弾き語りしているアーティストさんの歌を、聞いた時、
魂込めて、大切に、生み出した歌っていうのは、
こういうことなんだなって思った時があってね。
どの人もそうだけれど、楽しい時より、辛い時に、
たった一曲の歌で、救われることってあるやん?
あるよな〜^^。
メロディも、もちろんだけど、言葉が、飛び込んで来てくれて、
寄り添ってくれて、まだまだ頑張れる!そう思えたりねっ。
そんな音楽に出逢った時は、心から、ありがとう!そんな気持ちになる。
勝手な想いだけれど、
生み出さすにはいられない。歌わずには、いられない歌を、
私は、ずっと、聞いていたいと思う。
Posted by はるとも at 2010年09月27日 21:03
嵐も事務所に所属していて、いわば雇われ身、すべての意見はいえないと思います。だから本当の一流になるまで私はできる限り応援しようと思う。あと5年かかるかな
Posted by えみ at 2010年09月27日 21:25
☆はるともちゃん☆
なっがいな(爆)

ウン、あるね。 ここぞという時の1曲、ね。
そういう曲を持ってる人って実はほんの一握りなのかもしれないけれど。
受け身側じゃなくて、提供する側が、という意味で。
そんな奇跡の出逢いをした人には、これから先もね、いい歌を歌ってほしいなぁって思うし、大事にしてほしいなぁって、思うよねぇ。

やっぱ懐メロいっちゃうっしょー!
だからの山口百恵ってワケじゃないけどね(笑)


☆えみさま☆
私の記憶が正しければ「はじめまして」でしょうか・・・?
間違いならごめんなさい。

えみさまの仰りたいこと、とてもよくわかります。
出来る限り応援したいというお気持ちも、すごく共感いたします。
「あと5年」には笑っちゃいましたけど^^

いつかのインタビューで潤くんが話していたことが、ずっと頭にあるんですよね、私。
「求められていることにちゃんと応えられているのか。」
彼らはずっとそう思いながらも、走り続けていくしかないんだろうな、と。
それが淋しくもあり、切なくもあり、といったところでしょうか。

Posted by みほこ at 2010年09月28日 00:48
えーーーっ!キャンセルしちゃったのーー!?
高く売れるのにーもったいない!って違うか(笑)
テレビで歌ってくれないからのこそのCDよー!^^

みほこちゃん深く考えすぎじゃない?もっと気楽に楽しもうよー
この嵐の祭りをさっ!!
シブガキ隊以来って言うじゃない!?
ってことはだよ、そうそうあるコトじゃないってことでしょ?
きっと急成長した彼らにも、当然戸惑いはあると思うけど、
そこはやっぱり彼らもビジネスなんだなーってくらいに思っておけばいいんじゃないかなぁ〜^^

怒濤の発売だけど、曲作ってる人はすっごく時間書けて丹精込めて作ってるはずだし。
前にBelieveの編曲家さんだったかな?発売の2年前から依頼があったとかって読んでびっくりしたんだよね。
だから曲までインスタントなイメージ持たれちゃうのはちょっと残念だなぁ〜って思ったの。
なんか、書いてることがわからなくなっちゃったけど(^_^;)
キャンセルしちゃったことにちょっとショックなぷにちゃんでした(T_T)
Posted by ぷに at 2010年09月28日 02:36
☆ぷにちゃん☆
ホントだよね〜 せっかくバトルに勝ったのにね〜(笑)
らぶれいんぼーはね、CD録り込んでしょっちゅう聴いてるんだよ♪ 2曲ともめっちゃ好きだしね。
でもやっぱりあたしは、愛せないなと感じたトコにはお金は払えない^^;
曲が聴きたいだけなら、いろんな手段あるしね。

称賛も批判も、真っ先に浴びるのは5人だからね、裏でどれだけの人が一生懸命頑張ってても、それが全部コッチに見えてくるのかというとそうではないってこと、あたしもわかるんだけど。
その1曲を創るために寝る間も惜しんでやってる人がいることも、別の人で知ってるし(笑)
だからこそのプロモーションじゃねーの?って思うんだ〜。丹精込めて創っていただいた曲、そんな扱いなん?って。
もしあたしが創る側だったとしたら、悲しいなぁって。

アイドルヲタとしては失格ですわな^^;


Posted by みほこ at 2010年09月28日 09:32
再びっ(^^ゞ
いやいや(笑)ファンの応援の仕方は人それぞれだからね失格じゃないよー!
ただ、おんなじCD何枚も買ってあげるファンの気持ちもよくわかるし。。。
まぁPVは好みの問題だから仕方ないとして〜^^;(笑)

プロモーションは完全に事務所側の問題だけど、テレビで歌うだけがプロモーションじゃないとは思うけどー、まぁそう受け止られてしまうのは否めないよね。

ギフト作った人がさ、すっごく大切な思いのこもった曲だけど「嵐になら!」って提供したと書いてあって凄く嬉しかったんだよね!(^O^)
嵐には嵐の役割があって彼らにしかできないことがあるんだなぁって。シンガーソングライターとはちがう代弁者としての役割ね^^
そこはやはり人気があって沢山の人が耳にしてくれるっていうところなんだと思うけど。(そこにはビジネス的な思いからではないと信じたい!)
だから5人も色々思うところはあるかもだけど、その辺は理解して仕事してるんだと思うし、そういうところあたしたちファンにもわかって欲しいって思ってるんじゃないかな?って思うんだ〜☆
Posted by ぷに at 2010年09月28日 10:42
☆ぷにちゃん☆
ただいまー! 息子の学校行ってました^^
ぷにちゃんとの話は終わらないのよっいつものごとく(笑)

ファンのかたちというか在り方というか、それって本当にさまざまだなぁって、すっごーーーく思う。
ミュージシャンヲタ、アイドルヲタ、役者ヲタ、芸人ヲタ、グラビアヲタ?(爆)
その種類もさることながら、応援の仕方も千差万別だしね〜。

やっぱりアイドルって、キラキラしていられる期間が限られてるからこそ、「今!」って時はとことんプッシュされるだろうし、チヤホヤもされるだろうし、余計なモノもくっついてくるんだろうね。

国立で相葉くんだっけ?「この厳しい芸能界をみんなで乗り越えていきましょう」とかさ、こないだの少クラでのニノの話とかさ。
ホント、涙が出るよ。毎日いろんなことと戦いながら過ごしてるんだろうなと思って。

「俺ら5人で7万人幸せにしてやる!」って言葉どおり、今の彼らには、彼らにしかできない、とてつもなく大きなことが、絶対あると思う。
その煌めきは、やっぱりこの目で見たいし、信じたいと思うよ^^ 
彼らがその力を発揮できる場所が、今はめちゃくちゃたくさんあるんだもんね、コンサートに限らずとも、歌番組に限らずとも。

そう。ひとつ思い出した。
「コンサートって3日(5日だったかな)で出来るんだ〜」と語った潤くん。何かで読んだんだけど。
ちゃんとしたリハがそんだけしか出来なくて、不安材料だらけで迎えた国立初日だったと。あの仕事の鬼が、コンサートの鬼がだよ。 これもアイドルの宿命なの?
そりゃ倒れそうにもなるよ、バナナも食べるよ(爆)

今やっとドラマ終わって、ドームのことメチャメチャ考えてくれてるだろうね。
あたしは国立見てないから比べることはできないけど、国立でしかできない演出もたくさんあっただろうし、そこをどう変えてくるのかって、すごく楽しみにしてるよ。
「嵐が見たい嵐はここにしかありません」だったらコッチも、穴あくぐらい見とかんと!!!




Posted by みほこ at 2010年09月28日 12:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。