2009年06月09日

GOOD LUCK

昨日 チームアミューズの相棒の旅立ちを 見送ってきました


彼女と出逢ってまだ1年とちょっとしか経ってないけれど
ともに過ごした日々が とーっても濃かったからなのか
それとも奇跡の出逢いだったからなのか

もうずいぶん前からの親友のような戦友のような同志のような 不思議な感覚

とある応接室で「はじめまして」の挨拶をした時
彼女は赤紫のダウンコートを羽織っていました
あの日のこと・・・いまだに強烈に覚えています

一見クールな印象の彼女でしたが
話してみたら とっても気さくでユーモアに溢れてて
ガチガチだった私の緊張を すんなりといてくれた人でした
いい意味で「男気」のある、懐の大きな、とっても素敵な女性でした

彼女とすごした1年の間に 本っ当にいろんな経験をしました
喜びも楽しみもモチロンあったけれど
やっぱり・・・シンドイことも辛いことも・・・多かったかな

そのたび私は 彼女に話を聞いてもらって悩みを打ち明けさせてもらって
想いを全部吐き出して・・・一人だけ楽になっていたような・・・

その頃、彼女がどれほど悩み、辛い気持ちを抱えていたかということに
私はまったく気づかないままでした


彼女から「実はね・・・」と告白されたのは
ゴールも近づいた とある寒い日でした
いつも二人で仕事をしていた あの部屋で それを聞いた私は
泣き崩れるほかありませんでした

彼女のそれまでの思いや迷い、決断にいたるまでの日々、
彼女の息子くんたちのこと、そしてこれからのこと

私がくだらないことで愚痴ってばかりだった頃に
彼女は一人で苦しんで泣いていたんだと知り
そんな彼女のお気持ちを思うと めちゃくちゃ胸が痛みました

こんな頼りない私に 彼女は
「泣いてくれてありがとう。 その気持ちが嬉しいよ。 私は大丈夫。」
と言って 目にいっぱい涙を溜めて 笑ってくれました

あの日から昨日まで このことに関して彼女は 私の前では一切
涙を見せませんでした




彼女の息子くんたちが楽しみにしていた、ここでの最後の運動会
その最終演目での、息子くんの勇姿と、
それを泣きながらカメラに収める彼女の背中を見ながら
これまでのいろんなことが 頭の中をかけめぐり
私まで涙・涙・涙・・・のラストになってしまいました




そして昨日の夕方
彼女は 東京へと 旅立って行きました
ごくごく親しい数人にだけ お別れを告げて ここを去って行きました


私は彼女が大好きでした
ウチの息子も 彼女の息子くんたちが大好きでした

これから先 連絡がとれないってワケではないけれど
これまでのように 一緒にたこ焼きしたり 映画観に行ったり ゲームしたり
そういう日常のちっちゃな楽しみが なくなってしまうんだな ってことが
・・・やっぱり淋しくて。
こんなに離れるのが淋しいと思った人って、もうずいぶん長いこといてなかったな。



彼女がこれから進もうとしている道、抱えていること
きっといろんな困難があるんだろうと思います
けれど彼女は これまで一度も 弱音を吐かなかった
きっとこの先もそうやって 前に前に進んでいくんだろうと思います

そんな彼女に恥じない生き方をしなきゃなって 
遠く離れてても「みほこ〜 頑張ってるぅ?」って声が聞こえてきそうだし
私も強くなろうって 思うんです




今朝 トイレの掃除をしてたら 
ラジオから聞きなれた鍵盤のイントロが流れてきました
サザンの「希望の轍」・・・彼女専用の着信音に設定してあるその歌でした

今日からお互い 新しい日々がスタートするワケで
泣いてる場合じゃないよ〜みほこ〜!!
って言われてるような気がして・・・結局泣いてるんですけど(蹴)
posted by みほこ at 22:14| 兵庫 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
嬉しいこと。
そして、辛いこと。
共に過ごした日々は、過ごした月日だけじゃない、 深いものがあるよね。
きっと、その彼女は、みほこちゃんから、
言葉じゃない励ましを、たくさん、たくさん、たくさん、もらっていたと、想います^^
勝手ながら、みほこちゃんの大切な人の、前に進むための新しいスタートを、願っております。

本当に、たくさんの人がいる中で、出逢うべきして、出逢う。
この出逢いというものを、最近。以前にも増して。
大切にしたいと、思うようになりました。

出逢いで、人は 変わることができるから。
その出逢いで救われることがある。ほんとに。
私が、そうでした。^^
ありがとねっ。


Posted by はるとも at 2009年06月09日 23:34
みほこ、読んでいて泣けた。
みほこの周りには、良い友達まだまだ沢山いるね。
そんな風にお互いを想いあえるって素的なこと。
きっと、みほこがそんなひとりだからなんだね。
私は、どうなってんねやろ。。。
頭冷やします。
良い話をありがとう。
Posted by やすべぇ at 2009年06月10日 01:11
☆はるともちゃん☆
人は一生のうちでたくさんの人と出逢うけど、この人に出逢えてよかったと思えることが
はたして何回あるんだろうか・・・逆に、そう思ってもらえることがあるんだろうか・・・
別れは辛いけど、でも彼女には彼女の、また新しい出逢いがあるだろうし
あたしだっていつどこに行くかわからんし(笑) ♪離れてもお前はいつまでも友達♪ って思えるかどうかだよね
そう考えるとね、大切にしたいものとそうでないものが明確になってくる(爆) 怖い怖い〜〜〜

☆やすべぇ☆
そうね、いい友達・・・というか、同志かな? たくさんは要らないねん(笑) わかりあえる人は少なくていい^^
あたし、こんな大雑把な性格やん? いろんなことすぐ忘れるしさ(蹴) たくさんは把握できひんもん
そういう点ではあたしは思いやりがまったく足りてないと思うわ、まだまだ修行せなアカンな〜
やすべぇは気遣い満点ママやんか! 見習うべきトコたくさんあるよ^^


Posted by みほこ at 2009年06月10日 21:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。