2009年04月01日

サクラ咲ケ

一年でもっとも仕事が忙しい時期のパパと真逆で
一年でもっとも退屈な2週間を過ごす・・・母子3人でございます(笑)

おかげで 遊ぶ予定だけはビッシリでございますあせあせ(飛び散る汗)
そしたら・・・退屈なはずの毎日が飛んでった(爆)

・・・明日は新学期の用意しなきゃな・・・





昨日 かつての教え子から久しぶりに電話がありました
この春大学4年になる彼女、ただいま就活真っ最中でございます

で。
ここにきて 自分の進むべき道が本当にこれでいいのか
とっっっても迷っている・・・
ということで。

彼女を担任してたのは、えーーーっと・・・何年前だexclamation&question
干支一回り分か(爆)
こうして文字にすると凹むわ〜 年とったよなぁってふらふら

ま、それは置いといて。

彼女は企業に就職するつもりでずっと就活してきたみたいだけど
その就活をしてて思ったのかどうなのか・・・
教職に就きたいという思いが湧きあがってきたらしく。
彼女の場合、ちょっと特殊な免許を取ることになるのかな?

それで、「先生」という職業についていろいろ聞かれたワケでして。
ただな〜〜〜
もうずいぶん前に辞めちゃって、今その世界がどんなふうになってるのか
言うたら全然わからないワケやからバッド(下向き矢印)
確実に言えるのは、あたしが就いてた頃より格段に難しい職業だろうなって。
今の時代の先生はホントに大変だと思うわぁ・・・もうやだ〜(悲しい顔)


だから余計に、彼女にあたしが軽はずみなコト言えるはずもないので
たいしたアドバイスはまったく出来なかったんやけどねダッシュ(走り出すさま)

それでも最後のほうは、受話器から聞こえる彼女の声が明るくなってたので
この先の道を決めるにあたっての、何かのヒントになってれば嬉しいな黒ハート
なんて・・・思いましたわーい(嬉しい顔)

でも正直・・・
あたしが言うよりウチのパパが何か言ってあげたほうがよっぽど役に立つ気がする(爆)←職業柄あせあせ(飛び散る汗)




今日 
MINTで映画「ドラえもん」観るために 母子3人+長男のお友達連れて行ってんけど
エンデイングで柴咲コウちゃんの「大切にするよ」って曲がかかるんですよ
この歌詞がね〜
まさに昨日電話をくれた彼女に贈りたいなって思えて・・・
なんかちょっとウルたらーっ(汗)ってした(笑)

そしてそしてひらめき
忘れちゃならない旅立ちの応援歌といえばるんるんるんるんるんるん
サクラ咲ケ僕の胸の中に芽生えた名もなき夢たち
振り向くな後ろには明日はないから前へ前へ

サクラ咲ケ:嵐2005年


彼女は今、人生における大きな岐路に立ってるんだと思うけれど
どうか自信もって前を向いて歩いてってほしいなと思います
頑張れexclamation




posted by みほこ at 02:35| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いろいろな、想いが重なる春。^^
その生徒さんは、迷いながらも、自分
の心の中で、決意は、もうあったのよね。
あと一押しの、勇気を頂きたかったのよね。
みほこちゃんに。
困った時、迷った時に、想い浮かぶ人。
みほこちゃんなら、勇気を。
元気もらえると、想ったんだよ^^。

話をするだけで、
心軽くなることっていうのは、
本当にあるからね。
そんな人になりたいけれど、なかなかです^^

Posted by はるとも at 2009年04月01日 21:32
☆はるともちゃん☆
お返事遅くなってゴメンねぇm(__)m
彼女の心に、決意があったのかどうか・・・いずれにせよ自分で決めるほかないもんね。
たぶん想像するに、彼女を担任した先生のなかであたしがいちばん年が近かったんだと思うよ
だって言うてたもん「記憶の中の先生は27歳のままで止まってるんです」って(笑)
もう逢われへんよなぁ^^;
Posted by みほこ at 2009年04月02日 21:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。