2008年12月24日

99〜容疑者Xの献身〜

先週末のラジオで ついにフルぶっかけされた 「99」

待っておりましたよ そりゃもぉっ

ずいぶん前に 「来週あたりおかけできると思います」って発言があった
・・・にもかかわらず その後サッパリでしたから えぇダッシュ(走り出すさま)

ようやく 全貌が明らかになりましたぴかぴか(新しい)

コレがあーたひらめき めちゃんこカッコイイ曲じゃないですかっっっexclamation×2
またスゴイの作っちゃいましたね〜〜〜 ましゃぴかぴか(新しい)


ではひらめき ここからは いつものように
ラジオでましゃが語ったことを 書いておくとしますわーい(嬉しい顔)
長いで〜〜〜(笑) でもこうしてる時間がめっちゃ好き黒ハート


〜〜〜2008.12.21. Talking-FM より〜〜〜

さて、ここでですね、僕からの一足早いX'masプレゼント
映画「容疑者Xの献身」のですね、冒頭オープニングシーンで流れている
インストゥルメンタルナンバー
ワタクシ福山作、アレンジの、「99」という曲
やっとおかけすることができます 忘れてたわけじゃないんですよ
タイミングというかね、機会をちょっと、探していたというか

ま〜これはねぇ・・・弾きまくってますね、これもねぇ
僕と、オグちゃんこと小倉さんとねぇ

イントロのベースとかはですね、フレーズの音当然僕が考えてしまったんで
僕が弾いてるんですけど
歌なかっていうか曲始まってからは、ミックこと美久月さんに弾いていただいてて
ドラムは山木さんで 鍵盤は井上鑑さん、saxophone山本拓夫さん
まぁいつもながらの、ホントに超豪華メンバーで
ライブでも一緒にやっているメンバーでございます

映画「容疑者Xの献身」の中で使われている、まぁホントにあの〜冒頭のシーンで
使われているんですけど
こてにまつわる誕生秘話もぜひ聞いていただきたい
福山雅治で「99」

るんるんるんるんるんるんるんるんるんるん99るんるんるんるんるんるんるんるんるんるん

元々はねぇこれ・・・最終的にはなんか、歌が乗っかればいいなぁって
作ってたんですよ、歌モノの曲として
まぁドッチに転んでもいいように歌モノになってもいいしインストでもいいし
っていうふうに思って作っていて
今現在はインストゥルメンタルとして成立してますけど
ひょっとしたら歌詞を乗せることもあるかもしれないっていうふうに思っていて
まちょっとわかんないんですけどねぇ

で〜このタイトル「99」 何故「99」になったかというと
テンポがたまたま99だった
これね、だいたいこう、曲作るときにまず自分でこうやって(手拍子)
「はい、これだいたいどれぐらいか計って」つって計ってもらってやるんです
で計ってやってみたら99でキリがよかったんで
じゃあこれ99でいいやって

で、この曲、映画のオープニングで流れてるじゃないですか
実はこの曲作ったのが、シーンを撮った後なんです
であのオープニングのシーンというのは実は、編集してありますけど
ワンカットで撮ったんですよね、1ロール1カット
最初の実験ていうかあの、黒バックっぽいところから
「これがガウス加速器」っていう話から始まって、ガウス加速器を動かして
実際に爆発して、で〜話してっていう、一連の流れをワンカットで撮った

であれ爆風・・・凄かったんですよ、1回きりしか出来ない
失敗絶対できないっていう緊張のなか
でもう夜中でさ、なんか眠いし舌回ってないしみたいな

爆風凄い、いったいどれくらい燃えんのかな? と思ったら
すっっっごい燃えてるぅ〜(ー_ー)!! と思って(笑)
こんなって聞いてねぇなぁ でホントにすごい燃えちゃってて っていう

自分のなかで、ワンシーン演りきるために、当然何っ回もセリフ言って
復唱して復習して覚えてるから、自分のなかでたぶんリズムが出来てた
だからだと思うんだけど
イントロからるんるんデデッデデッるんるんパパッパパッるんるんみたいになって
るんるんディデデデデるんるんダィダダダるんるんで次ブリッジていうか
次のメロディに入って、一瞬ブレークがあって一小節間1,2,3,4の
ブレークっていうのは素の部分なんだけど
素の部分があって、歌に入るでしょ

で、あの素の部分でちょうど爆発が起きるようになってんだけど
あれはシーンに合わせたわけでも何でもなくって
作ったらそういうふうに出来ちゃってた
だからたぶん、自分の芝居のリズムが、自分の体の中に入っていて
自然と曲がそういうふうになっちゃったんだと思う

出来あがってみて、ちょっとシーンに当ててみようかって仮の状態で映像に
映像はもう繋がって出来あがってたんで、繋がった映像に当ててみたら
なんとちょうどあそこのブレークでバーンと
あれ編集して作ったわけじゃない、偶然なんだけど必然だったっていう
自分にとっては結構、愉快な、面白い現象だったんですよねぇ

今年の大感謝祭でももちろん、ギタリスト福山もね、目撃できると思います
お送りしたのは、福山雅治「99」でした



この他にFMでは話してなかった、曲がどういうふうに出来あがっていったのか
的なことも 魂ラジのほうでは もうちょっと詳しく喋ってはったねぇ

え〜と・・・確か・・・

実際にあのシーンのお芝居をしている時から
山木さんがドラムを叩いて俺がベースを弾いたら、きっとこうなるだろうなぁ
って音が、芝居をしている自分の、頭の中で鳴っていた
だからこの曲は、映像に導かれて出来上がった曲だと思う

「ガリレオ」から生まれた曲ってたくさんある
この「99」だって、ベースラインから曲作るなんてこと、今までなかった
やっぱそういう、新たなことをやることによって、刺激されて
今まで作ったことないものが出てくる体質なんだ
日常のなかから何か出てくるタイプじゃない




今回の「99」の話を聞いて 今更ながら思ったことがありました

福山雅治って人は 本当に珍しい人種というかカテゴリというか(爆)
お芝居しながら頭の中で音鳴ってるってスゴくねexclamation&question
シンガーソングライターだけやってても そうはならないし
役者だけやってても ならないはずやん

自らが生み出す新しい音のイメージを 自らの演技によって引き寄せてくる
そんな人・・・他にいるexclamation&question

しかも本人が語ったように
新しいことにチャレンジし続けることで 自分自身の扉をも開いていく

ましゃって そーゆー人。 なんですねわーい(嬉しい顔)

一見器用に見えるんだけど 実は苦労人というか(蹴)
器用じゃないからこそ 今の「福山雅治」になったんかな なんて思いました


先週のラジオは とっても聴き応えのある放送で嬉しかったハートたち(複数ハート)
ましゃ、ありがとうわーい(嬉しい顔)





おまけ:ライブにむけて新しく購入したギターの話・・・
ましゃがギターの話してるのを聞くのがホンマに楽しいっるんるん
言ってることわからんよ(爆) わからんでもいいねん、好きやから黒ハート

まさか自分がこれを買うとは思わなかった
フェンダーのジャズマスターってやつがあるんですけど
カート・コバーンとかがね、使ってた、あれ? あっちジャガーだっけ?
あ、ジャガーか、あれと似てるんですけど
赤いの買っちゃったの、キャンディアップルレッド、64年か65年のモノなんだけど
凄い良くて、音が、まさか自分がこれを買うとはなぁ
登場しますよ、ライブで、この赤いギターが、ぜひ

楽器はね、とにかくワタクシ申し訳ないですけど
楽器・・・見る目ありますexclamation
これはねぇ敢えて申しますけど自信をもってというかプライドをもってねぇ
言わさせていただければ
もうホント、ヴィンテージギターから新しいギターまでさんざん触りますからね

しかもその、実際に音出すだけじゃなくってライブでどう聴こえるかとか
レコーディングで実際使わないとやっぱわからないんですよ
自分の耳で聞いてるだけじゃわからなくて、実際にレコーディングで使ってみて
ちゃんと抜けてくる音なのか、音の輪郭はっきりしてるか
やっぱわかんないですよ、マイク通さないと

だからねぇ 楽しみだね、ライブが楽しみになってきましたホントにね

posted by みほこ at 16:50| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 福山雅治 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごいわ〜助かるわぁ、ほんと(笑)
ライブに行くものとして12月は魂ラジ聞くぞ〜!!って思ってたのに結局1回しか聞いてないの〜
先週は翌日に備えてって以前に、めちゃ体調悪かったから寝まくってたし今週は魂ラジ当日にもうライブだぁ〜
だからレポ超うれしィです♪

うん、ましゃはウンと苦労人だと思うよ
それを見せることのだいっ嫌いなね♪
ほんとカワイイ人だよね
Posted by RIN at 2008年12月25日 15:19
☆RINちゃん☆
いえいえ〜こんなんでも誰かのお役にたててるなら嬉しいです^^
やっぱましゃは・・・そーゆー人だよねぇ・・・それが可愛くもあり歯痒くもあり(笑)
これまでも、そしてこれからも、そうやって新たな道を探して進んでいくんやろなぁ
♪追いかけて追いかけても掴めないものばかりさ・・・♪太陽と埃の中で
Posted by みほこ at 2008年12月25日 21:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。