2011年03月21日

駆け抜けて21年!!!

ましゃへ


CDデビュー21周年
おめでとうございます

2年ぶりにあなたに逢いに和歌山まで行ったあの日
今日のデビュー記念日が
まさかこんな事態になっているなんてことを
露ほども想像していませんでした

さいたまスーパーアリーナで
ましゃのことが大好きな皆さんに囲まれて
盛大にお祝いされて照れまくっているましゃの姿しか
想像していませんでした

当たり前が当たり前じゃなくなった
そのことを今ひたすらに考えています

ましゃが今どんな思いで日々を過ごしているのか
ましゃに逢うことを心待ちにしていた多くの方が
今どんな悲しみや苦しみを背負って生きているのか

想像するに余りある壮絶な苦難の日々を送っているであろう方々が
いったいどれほどいらっしゃるのか
本当に 本当に 胸が詰まります

でもましゃは言ってくれましたね
当たり前に予定していたことを当たり前にやり遂げること
そのことこそが復興だと
そして心を込めて魂が震える歌を歌ってくれました 

ましゃが歌ってくれたことで
どんなに元気を戴いたか
これからも歌い続けてくれることで
どれほどの希望を持てるか

ましゃが歌を歌う人でいてくれたことに
こんなに感謝したデビュー記念日は 初めてかもしれません

ちょうど4年前の今日
此処で繋がることができた友と
二人並んで泣いて笑って歌った和歌山の続きが
どうか一日も早く開催される日が来ますようにと
心の底から願っています

最後にもう一度
ましゃ
デビュー21周年
本当に本当に おめでとう



2011.3.21.





posted by みほこ at 21:18| 兵庫 ☔| 福山雅治 | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

非日常

2011年3月11日14:46に発生した、東日本太平洋沖大地震。
勤務中だった自分は、震度2の揺れには気づきませんでしたが、
TVが映し出す映像に、身も凍る恐ろしさを感じました。
大津波が町をまるごと飲み込み、ほんのわすかな時間に、人も家も何もかも、全て消してしまいました。
見るに絶えない無残な被災地の様子に、ただただ涙が溢れるばかりです。
被災者の方々の涙に、悲痛な叫びに、胸が締め付けられる思いです。

いったいどれほどの方が津波の犠牲になったのか、その大まかな人数すらも、
万単位としかわからないようです。
道路が水に浸かり、孤立状態となっている方も、ものすごく大勢いらっしゃるようです。
救助に向かおうにも、救援物資を届けようにも、陸路からはたどり着けない状態が続いているようです。

福島県の原子力発電所でも甚大な被害が生じ、今なお事故の危険が続いているようです。
あぁ・・・今3号機も爆発したとTwitterが・・・辛くて、恐ろしくてたまりません。

こんなことが起こるなんて、誰が想像したでしょう。


関東地方では今日から計画停電が実施されるとのこと、今朝から大混乱に陥っているようです。
この停電、現時点ではまだ実施に至ってはいないようですが、予定では来月末まで?続くとのこと。
非日常という一言では到底足りない、それほどの危機的状況だと、心底感じています。


今、自分にできることは何だろう。
自然の脅威を前に、無力さを感じずにいられませんが、泣いていても何もいいことないですもんね。
大声で泣きたい気持ちを堪えて、逃げ出したい気持ちを押し殺して、被災地で必死に生き抜いている方が、たくさんいらっしゃるんですもんね。


このたびの大震災で亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
命からがら避難された方のもとに、一日も早く救援の手が届きますように。
自分も、情報を集めて、被災地の受け入れ体制が整いしだい、支援物資を送りたいと思います。
義援金は、今日振り込みに行ってきます。

そして何よりも、自分自身が、一日一日を大事に生きようと思います。

20110314ましゃmessage.jpg
posted by みほこ at 11:55| 兵庫 | 想い | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

♪もう一度逢えたら♪


行ってきたぜよ和歌山までexclamation×2

先々週から、いろーーーんなことが重なってしまって、
正直、一度は和歌山行きを諦め、一緒に行くことになっていた友にチケットを託したほどです。

それがね〜。
神様が味方してくれたのか、ましゃが「来いよ」と呼んでくれたのか(笑)わかりませんが。
イチバンの心配の種だった父が2日前に退院し、妹の検査結果も異常なしで、
あたしも、突然始まった仕事でしたが、どうにかリズムを掴むことができて、肩の力が少し抜けました。

ギリギリまで決断を保留にして待っていてくれた友には、本当にご心配おかけしましたがm(__)m
なんとか、念願叶ってましゃに逢いに行くことができましたexclamationexclamationexclamation

いつもだとセットリスト検索したりコンレポ読んだりして、ある程度予習をしてから臨むんですが、
今回は敢えてそれをせず手(パー)
とにかくまっさら真っ白のキモチで参加しようと決めていましたexclamation
(まぁしようと思ってもする暇なかったんですけどねあせあせ(飛び散る汗)

だからかなぁ。
オープニング、始まる少し前から手拍子をしてTEAM福山の登場を待ってる時から、
なんかすでに涙腺ヤバイんですけどーあせあせ(飛び散る汗)状態になりましてダッシュ(走り出すさま)
何から始まる? どうやって始まる?? 
っていう、ワクワク感というかドキドキ感というか、そーゆーのがすっごい久々な感じでした。

今回、席にもメチャ恵まれておりまして、
「追憶〜」で投げるコップがはるか頭上を通過していくほど前でしたのでダッシュ(走り出すさま)
いざ客電が落ち、BANDの皆さんがスタンバイをし、ギターのインストが鳴り響いて、さぁ始まる、
っていう、そのわずか数分? で鳥肌バー、みたいな(爆)
で、ステージにスポットライトが当たって、スクリーンに映し出されたましゃの笑顔に、
思いっきり手(パー)振って大歓声exclamationexclamationexclamation
・・・だけどやっぱり髪型は気にいらん・・・爆

何曲か歌ったところで、はじめの挨拶がありました。
ましゃは、和歌山初見参だそうで、自らのカラダを和歌山風味?にすべく、
食べた和歌山ラーメンがなんと一日で4杯がく〜(落胆した顔)
いくらなんでも食いすぎでしょーと思ってると、案の定本人も
昨日一日で太りましたexclamation 見てくださいこの汗あせあせ(飛び散る汗) デブ汗ですダッシュ(走り出すさま)
これには会場中が爆笑の渦台風

さらにましゃの和歌山ぶらり旅は続き、
和歌山城では遠足の幼稚園児に不思議そうな眼でガン見されてる横で変顔写真を撮り、
和歌山ガーデンパーク?だったか??の中にある某CDショップのましゃコーナーには
まさかの来和exclamation 目に焼き付けろexclamation 末代まで語り継げexclamation×2 
と書かれたPOPがドーンと置かれ、← ここまできたら完璧ネタやんか(爆)

でもそうまでして、忙しい中でも、その土地土地のことを少しでも知りたいと
アチコチ行動しては紹介くれるましゃのその気持ちが、
その地に暮らす人にとってどれほど嬉しいことかと思いますわーい(嬉しい顔)

あと、ホットスポットの話から、絶滅危惧種のなんとかヘラサギが飛来した海岸のことも話してたなぁ。


・・・あ。MCのことしか書いてない(滝汗)


本編いきまーするんるん

えっと、あたしの席はステージ向かって右側、かなり端っこで、
途中せり上がっていく2メートル四方ぐらいの枠←もっとうまい言い方ないんかいダッシュ(走り出すさま)
そこに来てくれた時はも〜マジ近くって、友と二人で手(パー)振るわ叫びまくるわジャンプしまくるわで
も〜大変っっっexclamation×2 だけど衣装から靴までガン見も忘れませんでしたっ目
前半の衣装はあまり好きじゃないので割愛するとして(←コラ爆弾
後半、赤いライダースジャケットがカッコ可愛かったのぉハートたち(複数ハート)
背中に翼を広げた鳥の形にスタッズがついてて、襟のところにもついてて、
ベルトもギラギラ、ハイカットのスニーカー(だったと思う)もギラギラ、
両手首にグルグル巻きにしてた革ひもまでもスタッズでギラギラぴかぴか(新しい)
右手の中指に、赤い石のついた黒の指輪をしてたかな?

そうそう、金テープが降ってきてる時にちょうどましゃが目の前で、
アカンアカン、テープに気をとられとる場合ちゃう目
と思って、その時はましゃがギター弾いてたのであたしは手(パー)も振らずましゃとギターをガン見目
そのギターがこれまたギンギラで、超絶カッコよかったんだよな〜〜〜黒ハート黒ハート黒ハート
脳内シャッター切りましたわ〜(笑)

ましゃは場所を何度か移動しながら歌ったりギター弾いたりトークしたりするので
あたしたちの近くに来てくれた時がモチロンあったんだけど、
BANDのメンバーとなるとそうはいかないでしょ?

しーかーしーでーすーーーexclamation
あたしと友が大好きなオグちゃんがわーい(嬉しい顔)
しかも今回オグちゃん側の席だったことがマジ幸運なことでexclamation
オグちゃんも何度か、その枠のトコまでギター弾きに来てくれましてるんるん
友と二人で「オグちゃーーーんexclamation×2」って大声で叫んで手(パー)振ってたら。
やりましたexclamation オグちゃんからファンサ戴きましたぁぁぁ\(^o^)/
もーめっちゃ嬉しかったグッド(上向き矢印) 
「見たやんね?コッチ指さしてくれたやんね??」って二人で大興奮(爆)
きっとね、変なオバチャン二人いてるわ〜って思われただろうな^^; いーもんっ自己満足やもんっぴかぴか(新しい)

おっとあせあせ(飛び散る汗) 本編といいつつまた横道へダッシュ(走り出すさま)


まだツアーは2か所目が終わったトコなんで、セットリストもたぶんちょこちょこ変わっていくんじゃないかなぁ。
後で下に、友が昨日隣で暗い中一生懸命メモってたセットリストをメールで戴いたので、
貼らせていただきますm(__)m 友よ〜サンキューオーライわーい(嬉しい顔)

あんまし書くとエントリーが長くなりすぎしまうので、少しだけ。

あのね。
あれほど好きじゃなかった「少年」が、ま〜泣けたもうやだ〜(悲しい顔) ビックリするぐらい(笑)
それと、Wアンコールで歌ってくれた「道標」、途中アコギなしでアカペラの部分が少しあって、
そこがホント素晴らしかったぴかぴか(新しい)

なんか、「あー、もうすぐライブが終わってしまう」っていうキモチからなんだろうね、たぶん。
涙で視界がどんどん滲んでいくんだよね〜〜〜。
全て終わった後、しばらく号泣しておりました、友と二人で。




最初に書いたけど、本当に、今回のライブは、たぶん行けないなと思ってた日が何日かあって。
アリーナ5列って書かれたチケットを見ても、ライブに行くような気持ちには到底なれない日があって。
そこを、「絶対行けると信じて待ってるよ」と言って、本当にギリギリまで決断できなかった自分を励ましてくれた友がいて。
その友とは、いつか二人並んでましゃのライブに参加しようって、ずっと前から思ってて。
今回、友と出逢ってからもうすぐ丸4年が経とうとしている、この春に、ようやく夢が叶って。

「やっと、来れた。」 そのことが、本当に本当に、嬉しくてたまらなかったです。
さっき、このエントリーする前に、4年前のエントリー読み返してみたらまたちょっと泣けたし(笑)
これから先もまた、こんなふうに幸せな時間をともに過ごすことができるといいなって。


ましゃが頑張ってくれているから、こうして夢も叶うんだよね。
昨日思ったの、ましゃホント頑張ってるんだなぁって、しみじみ思った。
ましゃのライブに行くと、いっつも思う。 同年代だから余計感じるってこともあるし。
あたしも、頑張らなアカンなexclamationって、まだまだやれるな手(グー)って。
しゃんとしろって、背中バシッとやってもらって(妄想ですが)、背筋もそりゃ伸びるわな(笑)

そんな気持ちにさせてくれたましゃに、心より感謝でございましたぴかぴか(新しい)
ましゃーexclamation ありがとーexclamation×2
また逢おうねるんるん 次は夏の大阪で手(パー)













続きを読む
posted by みほこ at 23:20| 兵庫 ☁| Comment(14) | 福山雅治 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。