2009年09月30日

あの日のこと。6

最後に。ウンたぶん最後(蹴)

ここからは、私が見た嵐サン一人ひとりのことを、つらつらと書いてみようと思います。
そうだなぁ・・・年長さんからいってみよう!


まずは大野くん。

リーダーの笑った顔は本当に優しかったです。ほわ〜んと笑うカンジとでもいおうか・・・
だけどお客さん一人ひとりをちゃんと見てくれてるんだとわかる瞬間が何度かあって、嬉しかったな。
他4人が色白だからか? 近くに来てくれたときガン見したら、
顔が浅黒かったのがすごい印象的(笑)

「うたおに」の主題歌をソロ曲として披露してくれたんだけど、
衣装があのドラマの時のでした! 
バクステからメインステまで移動しながら歌ってくれて、大きな雲と太陽の風船?連れてました。
すごく心地いい曲で、一緒に歌っちゃいました♪

あと、何の曲だったか忘れたけど、ちょうど私の正面に来た時があって、
「大ちゃーん!」ってペンライトぶんぶん振ったけど無反応で・・・
ありゃ?相手してくれないわ、と思ったらすぐ後がリーダーのソロパートだった(汗) 
なんかその一瞬のことを、今もすごい覚えてるんですよね。
普段あまり見せない「仕事の顔」だったからかなぁ?なんつって〜(蹴)
でも冗談抜きに、あの時のキリリとした表情、真剣に歌っている顔、すごーくよかった!

あと、リーダーの面白ネタはといいますと〜。
ダブルアンコールの「五里霧中」で、リーダーのソロパート♪比べた時点で負けてる〜♪を
おかしな音程で歌って、直後のニノがステージに崩れ落ちるぐらい笑いすぎて歌えなかったことと(爆)
最後はけていく時に「センキュー!」ってその日いちばんテンション高いぐらいの
声張って何度も言ってからはけてったことと。
そんなカンジだったかな。


次に、櫻井くん。

初めて間近で翔くんを見た印象・・・細っ!でした。 
顔が、ていうか頬がこけてたように見えたんですよねぇ、照明の当たり具合もあるとは思うけど。
でもとっても爽やかスマイルで、落ち着いた感じに見えました。

そんな翔くん、ソロパートで着てた衣装が可愛くて! 
グリーンのパーカみたいのだったんだけど、メインステ中央から出てきた時はフードをかぶってて、
なんかめっちゃ好きって思いました。
で、その後センタステにむかって移動するステージの上でダンスして。
その時のダンスも振付が可愛いカンジだったんです。
なんか翔くんって、だいたいラップ担当だからか、
あんまり優しい歌い方をしてるイメージがなくて(ゴメンですが)。
でも今回のソロは、衣装もダンスも歌い方も、トータルで可愛いなって感じました。

あ、可愛いといえば! ちっちゃい頃の写真が、超絶可愛すぎてヤバかった(爆) 
ウチの子とは明らかに違いすぎるぐらい可愛かった(蹴)
あと、何の曲だっけ? 「CARNIVAL NIGHT part2」だったかな?? 
翔くんが結構近くにいて、翔くんと一緒に振りとかC&Rとかをやったのがすんごい楽しかった! 
一緒に歌った翔くんもめっちゃ笑顔で、その笑顔がまた嬉しくて、全力でやりきりました!(笑)


続いて、相葉くん。

今回のコンサートでもっとも多く、間近で見ることできたのが相葉くんで。 
しかもホントにステージの端っこに立ってくれるから、至近距離でしたぁ(*^_^*) 
そんな超近くで見た相葉くんのかっこよさったら! ビックリしたぁ〜〜〜マジでっ!! 
思わず口走っちゃいました、「相葉ちゃんカッコエエ〜!!」って(笑)
加えてあの最強スマイル&お手振りですよ〜・・・無敵だな(爆)

ソロコーナーではメインステ上段からポップアップで登場! 
赤い衣装がよく似合ってました。 ピョンピョン跳ねながら歌ってたかな。
あ、衣装といえばもひとつ! グリーンのキラキラのロングコートがめっちゃ似合ってました。
まぁ相葉くんの場合、どんな衣装でも見事に着こなしてるカンジはしましたけど。
スタイルいいからいいわ〜。 
あと、翔くんとメインステでヨーイドンしてましたね(笑)・・・何の曲だっけ? 
なんかすごい楽しそうでしたよ、本人たち。
やっぱり相葉くんって、フットワーク軽いんだなって思いました。
だって記憶の中の相葉くんって、跳んでるか走ってるかですもん。
しかも速いんだわ! 駆け抜けていく感じでした。


二宮くん、いこっかな。

ニノはですねぇ・・・ザ☆少年!ってカンジでした(笑) 笑顔が悪戯っ子みたいだな〜と思って。
水色のベストを着てる衣装があって、その時にかなり長いこと近くにいてくれて。
衣装マジマジと観察しながら、なんかそのベストがますます少年ぽいな〜と(笑) 
めっちゃ似合ってたんですけどね。
そういえばジュニアの子にもちょっかい出してました。
ちょうど私の正面あたりでの出来事だったので、よく見えた(笑)

「One Love」でジュニアの子たちがみんな、あの手話っぽい振付を
ステージに等間隔に並んでやってる時で、ニノがとある男子の振りの邪魔をしにきて(笑)
そこでゴニョゴニョ話した後、なんでかジュニアの子のほうが謝ってた(爆)イタズラ全開なんだから〜もぅ(笑)
あと、「台風ジェネレーション」最初のセリフを、メインステ上手端で言ったので、
ガン見しました。
言い終わった後の照れ隠しのような、「キメてやったゼ!」的な、右手でやったピースが、
もぉ〜〜〜タマランでした(*^_^*)
他にも、ステージと花道との行き来の時とかに目の前を通り過ぎるたび、じぃ〜っと見てたけど
・・・猫背なんですね、彼(笑) 歩き方がTVで見るのとおんなじで、
「ニノだわー!」って一人テンションあがったりしました(蹴)

あ、本編最後の挨拶の時! 
ニノが話してる最中に名前を呼ぶお客さんがいて、それをやんわり制止したシーンがありました!
何だっけ・・・キャーキャー言われると嬉しいけど今じゃないはずだ、みたいなことだったかな。
「そうだよね、挨拶はちゃんと聞きたいわ、私」って思いました。


最後は、松本くんです。・・・長いよ〜きっと(蹴)

もうねぇ・・・オープニングの、はるか上から出てきた松潤のどアップで泣いてますから(爆) 
ポンパがすごく似合ってたのもあるけど、近くに来てくれて肉眼で見れた時の印象が、
誰よりも鮮烈だったんですよねぇ。
あのね、彼のお顔は彫刻みたいでした! 
顔の大きさビックリするぐらいちっちゃいのに、もんのすごく彫りが深くて
目がおっきくて、ハッキリクッキリしてました!!
日本人ですかい?って聞きたくなるぐらい(爆)
よくTVなんかで、街歩いてるとすぐバレるって本人言ってるけど、
あの顔はバレますわ、めっちゃ目立つと思いますもん。なんかが出てる気がしましたよ(笑)

彼のソロコーナーの時、メインステの噴水がすごく綺麗で、
その噴水の向こうで華麗なダンスをしている松潤が、ホントーにかっこよかったです!
曲のアレンジもジャズっぽくて、いい感じだったし。
そう、今回のコンサートでもっとも強烈な記憶を書かないわけにいかないわ・・・
「明日の記憶」で大号泣した後、メンバーがステージからはけてる間に、
彼らのこれまでの活動を振り返るVTRがあって、それがまたよくって、
とにかく泣ける! 
で、ボロボロ泣いてるとメインステ上段から、5人が登場して
・・・その格好見て会場じゅうから絶叫がこだましました・・・

そりゃそうです、スケてるもんっ\(◎o◎)/ 
そう!あの伝説の衣装で登場したんです!!!
しかもなんとなんと〜〜〜 ここで松潤がコッチ来たからもう大変!
「ギャー! 来てくれたのは嬉しいけどその衣装ですかい!?」ってもう、
パニックですパニック!! だって数十秒前まで涙ボロボロ流して泣いてたのに、
なんかもう嬉しいやら可笑しいやらワケわからん状態(爆)
それでも松潤が照れたような笑顔でスキップしながら近くに来てくれた時は、
とにかくガン見しました。
あのビニール素材が背中にピターっと張り付いてて、
すっごい汗かいてるんやなってのもまるわかりで(笑)
このスケスケ衣装を間近で見て思ったこと。 
松潤って結構、がっしりした体してるんだなって。それがまたツボだったりして(蹴)
・・・かなりイタイでしょ、このあたり完全に壊れてましたから。
この衣装での最後、松潤とリーダーとあと誰か?メインステに並んだ時、松潤がおもむろにリーダーの衣装のファスナーをおろして、背中側から脱がしてて〜おかしな体勢でステージからはけていったのがめっちゃ面白かったなぁ。

あとは〜、「ファイトソング」のソロパートを、セリフみたいに普通に喋ってました。このソロパートは他のメンバーも変なふうに歌ってましたけど。
あ、そうだそうだ、「五里霧中」の後、松潤が
「じゃあ、行ってくる! あ、サヨナラじゃないよね、・・・」ってニノのセリフを真似て言った後、
本当にステージからはけて。そしたらニノが、
「せーの、じゅんのすけ!じゅんのすけ!」ってお客さんを煽ってコールし始めて。
速攻戻ってきた松潤が「オイ!今の誰だ?」
ニノ「違うよ、あの人(翔くん?)が言えって・・・」
松潤「おまえだろ!?」みたいなやりとりまでありました。

「うらあらし」にも書いてあったけど、この日の松潤はテンションあがっちゃって、
普段やらないようなことをやったって。
でも私は今回が初だったので、普段の松潤のテンションを知らない(汗)
ただ、曲の途中で「楽しいねー!」って言ってくれたり、
跳んではいけないドームだってわかってるはずなのに「跳べー!」って言っちゃったり(笑)、
そういうことからも、松潤が本気で楽しいと思ってくれたんなら嬉しいなってことは、すごく思いました。





・・・ホラやっぱり松潤だけ異様に長い(蹴)
posted by みほこ at 22:15| 兵庫 ☁| J | 更新情報をチェックする

あの日のこと。5

MCの話。


嵐のMCは、センターステージで行われたので、
翔くんから「皆さん、どうぞお座りください。」と言われて座ると、
左斜め後方に体をひねって見る体勢・・・ウエストシェイプに効きそうでした(笑)
ま、そんなくだらない話は置いといて。

この時の衣装、全身ド派手ピンクのスーツだったんだけど、まず相葉くんが、上着を脱いだんです。
そしたら!スーツの下に着てたピンクのシャツが、汗でビチョビチョで(爆) 
私の席からだとセンタステはそんなに近くなかったけど、
相葉くんのシャツの色が変わってたのはバッチリ確認できましたもん。
それ見てニノがすかさず、「相葉サン、乳首透けてますよ!」ってツッコミを(笑)
 
二人でワチャワチャ言い合ってる・・・その横でなんと!
松潤がためらいもなく上着もシャツも脱いで、上半身裸にぃぃぃ(≧▼≦)
客席からもキャーって悲鳴が(爆)
でまたニノが「ホラ!あっちはモロ出しですよ」なんて言ってると、
肩からバスタオルをはおった松潤が相葉くんにむかって、
「ホラ、あなたも風邪ひくから、早く脱いで汗拭きなさい」って。
そしたら翔くんが「お母さんだ! 松本お母さん」

この一連のやり取りがマジ可笑しくって爆笑しました。
普段もこんな感じなんでしょうねぇ・・・ツッコミ鋭いニノに、世話焼き松潤。
この二人は年少組だったよね(爆)


で、この後はドラマの話になって。
ちょうどこの前日が、ニノのドラマ「天国で君に逢えたら」の放送日だったから、
ドラマ観た?って。
客席から「ハーイ(^o^)丿」ってたくさんの返事があったのは、
まぁ当然っちゃ当然だわな(笑)
ニノに「お気に入りのシーンは?」と聞かれて、ここでの4人の反応はというと・・・

翔くんは、ガレッジセールのゴリさんとのシーンをあげてました。
「手紙書いてください!」を実践してたかな、センタステで(笑)

松潤は、聞かれてすぐ「ゴメン、正直全部は観てない」と告白するも、
その後に発した言葉がファンでも気がつかないような細かいトコまで観ててビックリしました! 
数日後、ホンマかどうか確認しましたもん(汗)
というのも、最初の語りのシーンで、ドラマの役としてではなく
「二宮和也」として喋ってたのが新鮮だった、と。
Tシャツの襟から、ニノが普段からつけてるボールチェーンのネックレスが見えてた、と。
もう、どんだけ好きなんだ(笑)

相葉くんは、どうやら観てなかったようで、最初ゴニョゴニョ言ってて(笑)
風間くん?にご飯誘われて行ったから、観られなかったって。
でもここで、風間くんの話させてって言って、話し始めました。
風間くんは、国立競技場のコンサートを観に来てて、電話で話した時に
「松潤がすごくよかった!」と言ってたから、あぁ松潤のこと好きなんだなと思っていたと。
そしたらご飯の時に、国立コンの時に松潤がしてた髪型でやって来たと。
相当好きだよ!って言ってて(笑)

松潤のこの日の髪型も、襟足は短くなってたけどトップは国立と同じポンパだったから、
松潤が「え?でも俺、この頭自分で作れないよ?風間くんはできるんだ、すごいねぇ」って。
で、風間くんはニノと誕生日が同じなのかな?
「あいつは6月17日生まれでいちばんの出世頭だ!」ってニノの一言(爆)

大野くんは、自宅でものすごく大きな絵を描きながら観ていた、と。
で、ニノがヘッドホンしてるシーンがよかったとか、階段で座ってるシーンがよかったとか、
彼なりに一生懸命言ってるのに、ニノと松潤から「ホントはちゃんと観てないんでしょ?」とか
めっちゃツッコまれてました(笑)

あ、そうそう、そのバカでかい絵はどうやって描いてるのか?と聞かれ、
「こうやって」と言って実践したのが、うつ伏せで(爆)、
顎に思いっきり横線がつくんだよ!って。
なんか、彼らしいなぁと思いました。


次に、松潤は昨日何してた?って話で、来春放送のドラマの撮影をしていたと。
で、そのドラマで共演している佐藤隆太くん、昨日一緒だったんでしょ?との松潤のフリがあって、
相葉くんと翔くんが、前日に実験シリーズの船ロケに行ってたことが発覚して、会場大歓声!!
どうやら今回の助っ人として参加したらしいです。

「他には?」との問いに、「ピン芸人の武田サン!」
「イヤイヤ芸人じゃないでしょ!日本代表のストライカーだから!!」ってやりとりが(爆)
あと、佐藤隆太くんがファンから「嵐サンともっと一緒に仕事したほうがいいです」とか
「嵐サンのことをとにかく褒めてあげてください」とか言われたっつって、
船ロケの時に松潤のことをすごい褒めてたよって話もありました。

そう、「肝心の船はどんな展開に?」との問いに対して、
「今までにない展開に・・・」「それって着いちゃったってこと?」
「初島ってあんなトコだったのか〜」「嘘だ、着いてないんだろ?」
「筋肉痛は?」「全然!!!(即答)」「それ絶対着いてないだろー!」
ってやりとりがあり、会場じゅう笑いの渦でした。


そして相葉くん初主演のドラマの話と、大野くん出演のドラマの話。
相葉君のドラマは、初回放送の試写会をしますと。
HPで募集してますけど、締め切りが今日の12時までですと。
会場から「えー!」の声が(笑)

大野くんは週1で4回やりますと。1回15分ですと。
ここで潤くんのはいつ?って話になり、
「来年の春なんだけど3カ月かけて撮ってます、放送時間は8時間です」ってことから、
ニノが「じゃあリーダーより全然長いんだね、リーダーは15分、15分、・・・
で1時間じゃん!」って(笑)
相葉くんは?と聞かれ
「全10話です、最初で最後の貴重な主演ドラマだから!
10時間よろしくお願いします、僕の運命を背負ってください!!」
って言って、ニノからは「重たい」と言われ(笑)
松潤からも「お前が背負えよっ」とのお叱りを受けてました笑)
posted by みほこ at 22:10| 兵庫 ☔| J | 更新情報をチェックする

あの日のこと。4

「これぞジャニーズ!」な、ステージについて。

何に驚くって、何から何まで驚きの嵐の連続でしたから(笑)
とにかく楽しかった! もうこの一言に尽きます!!
あまりに楽しすぎて、記憶が断片的にしかない、という。
ただその断片的な記憶の鮮明さ・・・ヤバイくらいなんですけど(蹴)

そんなわけで、何から書けばいいのやら? ですが、
思い出すままに流れていきますので、順序はまったく無視です。


まずステージが、3つありました。
私の席のすぐ前、メインステージと、
メインステ中央から延びる花道を進んだところに、センターステージ。
そしてさらに後方、バックステージ。
それぞれのステージへの移動手段はというと、
メインステ中央からバクステまで動くムービングステージ大と小、
アリーナ席の間を進む小トロッコ、アリーナの外周を進む大トロッコ。

事前に、ジャニコン先輩の友から、「自分がぐるぐる回るよ」と教えられ、
ナンダソレ?と思っていましたが、本当でした(笑)
メンバーが動く動く! だから探す探す!!(爆) 
暗転が明けると、ドームのアチコチで歓声があがるんですよね、そのたびにドコだー!?って。
しかも一人じゃないから超忙しい(笑) 
目の前に相葉くんいるけど、松潤ドコ行った? とか、
アッチのトロッコに夢中になってたら真後ろに別のトロッコ来てた! とか。

アリーナの客席を縦に走る小トロッコは、結構近くに発着場(笑)があったので、
スタッフさんが構えると「お! 来るな♪」って。
すぐ下のお客さんに手が届きそうなぐらい、トロッコから身を乗り出してくれてた場面もあって、
その時かなぁ・・・みんなスマートだし顔ちっちゃ!って思ったの。

それと今回初めて、ジャニーズ定番ムービングステージを直に見て、
わかっちゃいたけどやーっぱり! テンションあがりましたぁ(^o^)丿
グィ〜ンって上昇あるいは下降しながら前後に動くステージの上で、
飛んだり跳ねたり大忙しの嵐サン(笑) 
ダンスするたび床がすっごいしなっているのがよく見えて、あんなに揺れるんだ・・・って。
あと、こんなデカいステージ、どうやって搬入するんだろ? 
ちょっと教えてもらいたい気もしたりして。

何の曲だったかな? TimeコンDVDで何度も観た、ムービングステージ大小の交差がありました! 
ム−ビング大のほうは、かなり高い位置まで上昇してましたなぁ。
その上でガシガシダンスしてくれて・・・よく見えて嬉しかったけど、
下透けてるし、柵もないしで、踊ってる本人は怖くないんだろうか?

さらには一人ずつのリフターがありました。 
このリフター、アリーナに点在する形で配置されていて、
私の席からもっとも近かったのは、メインステ上手側の花道にありました。 
で! 他の4基がどこに配置されていたのか? 覚えてません(蹴)
 
・・・ちなみに相葉くんが上っていきました、いちばん近くのトコは。
すっごい上まで行ったのに、手すりも何も持たず歌ってて・・・何を歌っていたか? 
例のごとく真っ白です(蹴)
高いトコ平気な相葉くんを尊敬〜! 翔くんはどうしてたんだろ(笑)

アリーナ外周を移動する大トロッコも5台あって、側面には大きなモニターが。 
私がいた側のステージ脇後方から1台すつ登場して、
一人ずつ乗り込む場面もあり、2−3で乗り込む場面もあり。
でも基本、大トロッコの時はスタンド側に向いて歌ってたので、
かなり近いけど背中、みたいな(笑)

「ハダシの未来」だっけ? 「Oh! Yeah!」だっけ? 
あ〜〜〜なんで覚えてないんだぁ悔しいぃぃぃ  ま、いいや、
なんしかそのあたりの超盛り上がり曲の時、メンバーはバクステにいたんかな? 
私の近くにはいなくて。 
でも一緒に歌って、振りもみぃ〜んな揃えてやって、めっちゃ楽しい♪♪♪って思いました。
そしたら松潤が「楽しいねー!!!」って。 すごい嬉しかったなぁ。
そういや「Oh! Yeah!」の時、松潤「飛べーーー!」って言っちゃって(笑) 
言われた通り飛んじゃったし(蹴) 
周辺住民から苦情来なかったかな・・・ごめんなさいm(__)m



考えてみたら、私たちは出てくるのを追っかけて見てるだけですが、
この曲はこのステージで、この曲はこのリフターで、この曲はトロッコでここから向こうへ、
とかって段取りを、メンバーは把握してるってことでしょ? 
それがスゴイわ! ジャニーズさすがだ!!
よくあれだけの動線を、間違えずに覚えてられるなぁって感心しました。

それに加え、スタッフさんもホンマ大変だと思いましたよ・・・
一度や二度じゃないですからね、トロッコ使うのが。
しかも前から後ろに行ったトロッコが、空の状態でまた元の位置まで戻ってくることもあって、
それはスタッフさんがこっそり(とはいうても見えてますけどね)、手動で(笑)やってるわけで。
大トロッコの乗り降りに使う階段も、その都度ベストな位置にセッティングして、終われば即撤去だし。

いったいどれだけ多くのスタッフさんが裏で動いているんだろうか・・・
何ちゅーても5人いますからね、メンバーが。
よほど優秀なスタッフがいないと、務まりませんよ、あのお仕事は。




ただね、ステージに立つ側も忙しけりゃ、それを見てる側も相当忙しいので(爆)
今回のコンサート、見たことと聞いたことが一致しないんです。
視覚的記憶が鮮明な場面は、聴覚的記憶が飛んでしまってたり、その逆だったり。
先にも書いたけど、あの曲歌ってくれたのは覚えてるのに、
それを誰がどこでどんな衣装で歌っていたのかってことになると、
まったく覚えていない、とか。
メンバーがこんなことしてた、こんな表情だった、とかめちゃくちゃ覚えてるのに、
どの曲の時だったかわからない、とか。
人間の記憶能力ってこの程度だっけ? それともあたしだけ??


そのもっとも顕著な例として、メンバーがコンサート中に着ていた衣装の記憶が・・・見事にありません! 
確か何度も着替えてた・・・カッコイイ衣装もあったはず・・・
なのに覚えてなさすぎる(泣) 
衣装のことについても書こうと思ってたけど、書けることがホンマにないんです。

唯一残念に思ったことだけは覚えてて。
これまた何の曲だったかは覚えてませんが(マジごめん)
メンバーカラーのロングコートを着てた場面があったんですよねぇ。
相葉くんが最初、近くにいて、緑のロングコートがめちゃくちゃ似合ってて
もんのすごいかっこよかったの! 
コートの裾のほうにスパンコールの大きいのかな?がいっぱいついてて、
それに照明が当たってキラキラしてて、うわ〜めっちゃ素敵やんか〜! って思って。
でもすぐ、トロッコに乗ってかな? バクステのほうに行っちゃって。

松潤はドコだ? と探したら、私の席と反対側、メインステの下手側に紫発見っ!! 
コッチまで来てお願いー!って思ったけど願い叶わずで。
私の記憶では、そのコートはあまり長いことは着てなくて、もっとじっくり見たかったなぁと・・・
だってマジですごい綺麗だったんだよー!
あとで見返そうと思ったのに雑誌にあんまし載ってないんですよね、この衣装。

ニノくんのラジオに、衣装についてリスナーから感想が届いてたのを聞いたけど、
ニノ曰く松潤はコンサートの構成はモチロンですが、衣装にも、すごくこだわっているらしいです。
そういや昨年の国立コンDVDでも、翔くんのオープニングの衣装について
あれやこれや相談してる場面がありましたな・・・

松潤がそんだけこだわった衣装なのに・・・なんでほとんど覚えてないんだ・・・ホンマごめんなさいm(__)m

posted by みほこ at 22:05| 兵庫 ☁| J | 更新情報をチェックする

あの日のこと。3

セットリストについて。

今回のセットリストですが、10周年のアニバコンと銘打ってるだけあって、
デビュー曲「A・RA・SHI」から最新曲「Everything」まで、
シングル30曲がすべて披露されました! 
さすがに全部がフルコーラスでってわけにはいかなかったけど、
全曲歌ってくれたことが本当に嬉しかったです。
私のようなにわかファンでも、ベストアルバム聴き倒して臨んだおかげで(笑)、
十分楽しむことができました。

それに、コンサートで聴いて、改めていい曲だなぁって感動したのもありました。
「時代」「HERO」「Happiness」「Believe」「PIKA★★NCHI DOUBLE」「僕が僕のすべて」「season」・・・
あ〜まだまだ書ききれないけど、めっちゃ好き♪と思いましたもん!
やっぱ嵐って、良曲ホントに多いですよ! 


個人的には、イントロ聞こえた瞬間のテンションMAXナンバーは「Love so sweet」でした! 
う〜ん、すごい不思議な曲でね、この曲はマジでヤバいっ 
あのイントロで「うわ〜Love soだぁ〜」と思って感極まりました(笑)
普通にCD聴いてても「思い出ずっとずっと・・・」って歌詞のところで
毎回ウルウルきてしまうほど、ある意味特別な1曲なので・・・
そう! お客さんの歓声も凄かったんです、イントロ流れた瞬間の。
多くのファンに愛されているんだなって実感しました。

しかし今回、この曲を嵐の5人がどこでどんなふうに歌っていたのか、まったく記憶にないんです。
ステージだったのか、トロッコだったのか、そもそも私の席から見える位置にいたんだろうか? 
だけど歌ってくれたことだけはものすごく覚えてるっていう・・・
めちゃくちゃ嬉しくてたまらなくて、めっちゃ泣けたことも覚えてるっていう(蹴)


あと、シングル曲以外だと、嵐サン初期のアルバム曲が数曲、
コンサート前半とアンコールで披露されました。
これはさすがにツボがわからなかった! 
しかもバクステに行っちゃってて、何が行われてるのやらサッパリ(爆)
だからお客さん見てました(笑)

そう! 私の右隣にいた女性が、たぶん筋金入りのファンらしく、振りもC&Rも超完璧だった!! 
何の曲だったか? 合いの手入るトコあるんですよね、
あたしポカーンの横で「ソレソレ」だか「GOGO」だか? 
とにかく「スゴイ〜〜〜!」って感動したんですよ、その女性に(笑)

それと同時に、とっても羨ましかった。 
なんか、その数曲が歌われてる時は、この10年間をともに過ごしてきたファンだけが、
5人と共有できる空間だったり時間だったり・・・してたなぁと思って。 
過ぎた時間は戻ってこないからこそ、どれだけ過去の映像を辿ってみたところで、
永遠に追いつくことはないし、実際、知らないですからね、
10年の間にあったであろう、いろんなことを。
だからこそ、そういう時代を支えてきたファンにしてみたら、
あの時間は涙が出るほど嬉しかったんじゃないかなぁって。



涙が出るといえば、「明日の記憶」と「5×10」の時に、
メインステの大スクリーンに映った映像ですよ! これは外せない!!


「明日の記憶」では、メンバー5人の誕生の頃から事務所に入るまで? の写真が、
一人ずつ映し出されるんですね。
ヨチヨチ歩きの頃のとか、お祭りでおみこし担いでるのとか、運動会の時とか、制服着てるのとか。

はじめは「可愛い〜!」って笑いながら観てるんだけど、途中からボロボロ泣けてきまして。
娘を嫁に出す父親が、結婚式の演出で陥る感情とでもいいましょうか(蹴)、
いやいややっぱり、卒業式に近いのかな? 
よくぞここまで大きくなってくれました、みたいな、ね。
とにかく泣けて泣けて仕方ありませんでした。

この曲はメインステで歌ってて、メンバーの立ち位置が、
私のほぼ正面(だいぶ上のほうでしたけど)に翔くんだったんですね。
でその隣が松潤で。

出てきてすぐは翔くんと松潤を見てたけど、写真が出てからは写真ガン見で、
途中からはそれも涙で滲んで見えなくなり(爆)、肝心の嵐サンほったらかしで
タオルで顔を覆い・・・あぁバカすぎる・・・
あの日以来、この曲は「泣きの1曲」になったのはいうまでもありません。



「5×10」もうこれは・・・ねぇ。ですよ。

歌の前に、一人ずつの挨拶がありまして。
5人それぞれに、言葉は違えど、
「自分が今こうしてここに立っていられるのは、これまで応援してきてくれた皆さんのおかげです。
10年間本当にありがとう。 これからも僕らとともに楽しんでいきましょう。」
というようなことを、本当に真摯に、伝えてくれました。

最後が松潤だったんですけど・・・それまでにかなりウルウルきてるところに
「10年前、僕らの初めてのコンサートは大阪でした。
それ以来ずっと、毎回一生懸命コンサートを作ってきました。
本当にたくさんの人に支えられてやってきた10年間でした。
これからも僕らと一緒にいてください。」
っていうようなことを言われて。

ゴメン松潤、あたしその10年前を知らないんだって申し訳ない気持ちと、
「一緒にいて」って言葉に、そんなふうに言ってくれてホントにありがとうって気持ちと。


曲を歌い始めてからは、メインステのスクリーンに、
この10年間で撮影されたメンバー5人の集合写真が次々映し出されました。
たぶん、雑誌の一部だったり、アー写だったり、だと思います。

またこの写真がですよ。
嵐が歩んできた道を順に辿る、アルバムのような感じで、またまた卒業式気分になるわけです。
笑っている顔の写真ばかりだったけど、きっといろんなことあったんだろうなぁ。
辛かった時も、うまくいかなかった時も、イラついた時も、
きっと数え切れないほどあっただろうなぁ。
それでもいつも、この5人で乗り越えて、今日まで一緒に走り続けてきたんだろうなぁ。
そう思わせてくれる写真たちに、しゃくりあげて泣いている自分がいて。

センタステで歌う5人・・・完全ほったらかしで(蹴) 
5人がどうやって歌ってたのかを知るには、DVD出していただくほかないですね。



パンフレットの個人ページで、「とにかく今回は構成が難しい」とそれぞれが発言してることとか、
雑誌やテレビのインタビューで
「これまで応援してきてくれたファンに感謝の気持ちを伝えたい」
と機会あるごとに発言してたこととか、
何より今回のコンサートが「感謝カンゲキ雨嵐」から始まることとか、・・・

そういうことからも、嵐の5人が本当にファンのことを大事に思ってくれている気持ちが
い〜〜〜っぱい詰まった、とっても素敵なコンサートなんじゃないかなって、思いました。

個人的には、大・大・大満足のセットリストでした!



しかしホンマに、いっぱい歌ってくれましたよ・・・全51曲ですよ?
しかも踊りながら、飛びながら、走りながら?(爆) 
いくらフルじゃないっつっても・・・しんどかっただろうなと。
「Everything」の時、松潤の声が枯れてましたな、確か。
まだ結構前半だったんで、「大丈夫かな?」とちょっと心配したけど、持ち直しましたね(笑)
ま、この後も松潤のソロパートのたびにヒヤヒヤしましたけど(蹴)

posted by みほこ at 22:00| 兵庫 ☀| J | 更新情報をチェックする

あの日のこと。2

18:05 

会場の照明が落とされたその瞬間、これまでに聞いたことのない、物凄い歓声。
キャーというか、ヒャーというか、とにかく凄い、ドームが割れるかと感じるほどの声。
あ〜これ、DVDで何度も見たあの瞬間だなぁ・・・と思ったけど、
直にこの身で体験した、その迫力たるや凄まじいものがありました。

その後聞こえてきたのは、♪スマ〜イルアゲ〜インありがとう・・・♪
アカペラでの始まりでした。
でも肝心の5人の姿が、私の席からは見えません。
ドコ? どれ? 言ってると、メインステージ上空に当たるスポットライトが、吊られた5人を照らしてて。
だがしかし、スクリーンよりも上、さらに奥なので、鉄骨の隙間からかろうじて姿がチラチラ見える程度。

アカペラでサビを歌いきった後だったと思います、聴きなれたイントロが流れてきて、
メインステ奥から、巨大な横長の風船?(もちろん5人が吊られてます)が、ガーっと前進してきました。
めーっちゃ上です!真上です!! 誰が誰だかわかりません(爆)

ここでようやくメインステのスクリーンに、5人の顔が順に映し出されて、・・・
あ〜松潤ポンパだぁ! めっちゃ笑ってる!! 輝いてるよ〜(号泣)

ハイ、ここでワタクシ、壊れました。 たぶん、泣きながら何かを叫んでたはず・・・
でも周りのお客さんも、みぃ〜〜〜んな、壊れてましたよ、たぶん。
ありえないほどの絶叫がこだましてましたもん、この時。


吊られたまま天井付近を後方に移動していく姿を追おうと振り返ると、
そこにはこれまた素晴らしい光景が!
赤一色のペンライトの光が、ドームじゅうに広がっていたんです!! これがめっちゃくちゃ綺麗!!!
それ見た時は、全身震えまくりでした。
「うわ〜〜〜!うわ〜〜〜!!」ずっと言うてたような(笑)

途中、相葉くんが一人だけ、体をうつ伏せにするような姿勢になって、
両手を横に伸ばして飛行機〜♪みたいなことして遊んでたのが、彼らしくて可愛かったです。
・・・下から見上げてるだけでも怖いのにね(笑)


アリーナのいちばん後ろまで空中移動した後、バックステージに降りてから2曲目。
間奏で各メンバーからの挨拶がありました。
松潤が「大阪ぁ〜!」って叫んでたのは、この時だったかな・・・吊られてる時だったかな・・・
あ〜思い出せんっ でもめっちゃ嬉しかったんですよ!(笑)
 
メンバーそれぞれの言葉のなかに、DVDで観たのとおんなじフレーズがあったことも、嬉しかった。
松潤「幸せになる準備はできてるか?」
ニノ「いらっしゃいませー!」
相葉「盛り上がってんのぉ?」
大野「はーい! 大阪祭りじゃぁ!!」
翔「調子はどうだ大阪?」
ごく一部だけですけど、あ!このセリフっていつも言うんやなって思って。
いちいち嬉しい初参加組です(笑)


ん〜・・・いよいよ記憶がアヤシイですが(蹴) 
たぶんこの後、外周トロッコでバクステからメインステに戻ってきた・・・っけ?  
あ! リーダーとニノが、トロッコから降りるときに、
オープニングの白いロングコートを脱いでたの、覚えてる!! 
リーダーの衣装がトロッコから下に落ちそうになって、置きなおしてたな。

あたしの席、メインステのかなり上手側だったんで、
メンバーがトロッコに乗り降りする時と、サイドの花道を行き来する時は、
めっちゃ近くを通ってくれたのです(*^_^*)
・・・なのにコート脱いだ下の衣装が
(ワイドショーとか雑誌で見た国立コンと同じなら黒シャツ×ゴールドのパンツのはず)
まるで記憶にないのはなんでだ?(爆) 顔ばっか見てたってことか・・・


そしてメインステに集まって1曲。
途中メインステ中央から延びる花道を歩いてセンターステージに移動。
センタステで1曲。

すごく覚えてるのが、この日初めてメインステで披露した曲の演出で、噴水が使われたこと。
なんせ目の前の噴出口からドワー!でしたから(笑)
透明の水に照明が当たって、虹色の噴水になってたなぁ。
すごく綺麗で、周りのお客さんも一緒になって、「めっちゃキレイ!!」って感動してました。

中央の花道を歩いてた時、イメージとして松潤が先頭を行くだろうってのがあったんだけど、
この時は松潤、最後尾を歩いてた・・・はず。
あとの4人は2―2で歩いてたけど、どのペアだったかまでは覚えてません(蹴)

センタステで披露されたのは、ガシガシダンスの曲! 
5人揃った激しいダンス、ぜひとも正面から見たかった〜 
・・・ハイ、当たり前ですが後ろ向いて歌ってますから、5人の背中ををひたすら眺めておりました。
この後も、みんながよく知るガシガシ系のダンスナンバーは、ほとんどがセンタステで披露されたのでした。
「truth」なんて、超〜〜〜かっこよかったですよ! 
ダンスはもちろん(だったはずです、後ろ姿でしたけど)演出が秀逸でした!! 
赤い照明と、メインステの炎と。・・・もんのすごい熱かったですが(笑)
(ちなみに噴水の時は涼しくなるんだなってことも初めて知りました)


そうだ! ここでどうしても書き残しときたいことがある!!
特効! メインステの特効の演出がっ!! 
花火しかり、炎しかり、銀テープしかり・・・とにかく爆音すぎました!!!
しかもですね、あたしの勘違いじゃなければ、特効の出るタイミングが、
曲のカウントよりも0コンマ何秒か、早いんですよ。 
それもあってか、毎回毎回、飛びあがるほどビックリさせられましたよぉ(泣)
特にセンタステに向いてる時なんて、いきなり予告もなしに(当たり前ですが)
真後ろでドカーン!って鳴るワケですよ。心臓止まるっちゅーねん(笑)
Aブロックのお客さんみな悲鳴ですよ、マジで。
すぐ目の前に噴水と花火と炎と銀テープの発射口があるワケですから。
昨年の国立コンDVDでも、ラストのほうで松潤が花火に驚いてる場面が
映ってましたけど、まさにあの状態でした。


そう、銀テープにはツアータイトルが印字されてました! 
ま〜見事に頭上を通過していったもんで、手元にはひとつもないですけど(爆) 
ステージと客席の間、1、2メートルほどのところに、テープの残骸が落ちてて。
発射された衝撃であぁなるのか? ボロッボロに裂けてましたな・・・
松潤のTシャツの袖みたいに(笑)

こんな経験ができたのも、あの席だったからこそのことで。 幸運な話でございました。
posted by みほこ at 21:55| 兵庫 ☔| J | 更新情報をチェックする

あの日のこと。1

自らエントリーした初めての嵐コンで見事に落とされ、
凹みまくっていたところに舞い込んだ、奇跡の朗報。

それだけでも飛び上るほど嬉しかったのに、
同行させていただく方のもとにチケットが届き、座席が判った時点で、
私のワクワクやドキドキは・・・
当日が近づいてくるほどに、ハラハラに変わっていったのです。

とにかく行かないと一生後悔することになる。
そう確信した座席・・・あの広い広いドームの、アリーナ最前ブロック2列目。
今までも、これから先も、こんなミラクルはおそらくない。
だからこそ、どうしても行きたいと、心底思いました。

コンサート当日のドームに入場するまで、どうか神様、
何事も起きませんように。自分も家族も、健康で過ごせますように。
どうか私を、嵐に逢わせてください。
ただひたすらそう祈りながら迎えた、2009年9月25日でした。

あの日午前中に一度乗った電車に、17時前に再び乗り込み、一気に京セラドームへ。
そう。新線ができたおかげで、直通で行けるようになったのです。

乗り込んだ車両には、同じ目的の女性がいっぱい。
小学生から年配の方まで、年齢はさまざま。
それぞれに持ったバッグから、ウチワの柄が出てて(笑)、
みんなとってもいい笑顔をしていました。

そんな方たちに混じって電車に揺られてると、
この日朝からずっとイヤホンで聴き続けていたベストアルバムから、「5×10」が流れてきました。
あと2、3駅で到着ってあたりだったかな・・・

もうすぐ私、この曲聴くんだって・・・ほかの曲ももちろん聴くんだけど・・・
この5人に逢うために、もうすぐドームに入るんだって思うと、
もう胸がいっぱいになってしまって。
涙がこぼれそうなのを堪えるのに必死でした。

駅の構内から地上に出ると、午前中とは比較にならないほどの
人・人・人の波が、ドーム東口へと続く道を埋め尽くしていました。
私もそのうちの一人となり、階段を上がって、
グッズ売り場の前を通り、アリーナ専用ゲートへと進みました。

ちょうど日が暮れてきた頃で、朝来た時にまぶしく見上げた
「ARASHI」「5×10」のフラッグが、夕暮れの空にたなびいていて・・・
そんなちっちゃなことでさえも嬉しくて、
涙で視界が滲みつつも写真に収めたりして。


ゲートで荷物チェックを受け、アリーナへと降りる階段を進んでいくと、
入場口係のお姉さまから「行ってらっしゃいませ」との声が。
もう、この時マジで心臓のバクバクがMAXで、
反射的に「行ってきます」って言っちゃったよ(笑)
「うわ〜ど〜しよ〜ドキドキするぅ〜」って独り言も、たぶん出てた(爆)

そして、アリーナの後方から、ついに中へと入ったのです。
この時、私の目に映った光景・・・忘れられないです。
「ぅ・・・ぅわぁ〜〜〜・・・」って声が出たあと、一瞬動けなかった。
ドームでのコンサートに来ること自体は初めてではないのに、
とにかく圧倒されちゃったんですよねぇ。あの場所から見えたものに。

この時たぶん、開演30分前くらいで、まだ全部の席が埋まってたわけじゃなかったけど、
スタンドの下段、上段、それこそずーっとずーっと上のほうまで、お客さんがいて。
アリーナからスタンドをそうやって見上げたことがなかったから、
とにかく「広いなぁ・・・高いなぁ・・・たくさん人がいるんだなぁ。」
ってことに驚きました。

それから、前方には巨大なステージがあって。
高さも凄いけど、幅も凄い!
「あたし今からこのステージを・・・」なんて思った瞬間だったな、
ジワジワジワ〜っときまして。
手に握りしめたチケットの席番とアリーナに並べられた椅子の背もたれに書かれた席番とを
見合わせつつ、どんどん、どんどん、どんどん前へ。
ステージが、近くなってって。
もうねぇ・・・何て言えばいいんだろ・・・手も足も震えましたよ、マジで。
「まだ行くの?まだ前??いいのかホンマに???」って。
今こうして書いてても、この瞬間の記憶ってスローモーションなんです。
たぶん普通の速さで歩いてた、はずなんですけど。不思議なんだよなぁ。

ようやく自分の席を見つけた時には、すでに今回のミラクルチケットをゲットした女子3名が
着席されていたので、ここでご挨拶をさせていただいたのですが。
「はじめまして。○○と申します。
 このたびは大変貴重なチケットをお譲りいただき、本当にどうもありが・・・」
・・・あと涙でまともに言えなかった(蹴) そして笑われました、当然です。
席に着くなり泣き出す、初対面のおばちゃん・・・怪しすぎです。

でもね本当に、こんなことあっていいの?って思ったし、
なにより自分が、本当にここに来ることができたんだ。
これから夢の時間を過ごすことができるんだ。
ってことが、もんのすごい嬉しいわけですから。
おもむろにタオルを引っ張り出し、溢れる涙を拭いつつ椅子に座り、
「ちょっと落ち着こう」と思ったのですが。

す、す、ステージが近っっっ!!! マジ目の前やしっ!!!
見上げては呆然とするばかりです、何もかも。
ステージを組んだ鉄骨だとか、仕切り板のように見えて実はビニールシートだとか、
やぐらの奥で動きまわるスタッフさんだとか、すぐそこに見えるんだもの。
そんな状況で落ち着けるはずもなく・・・後ろを振り返ってみると・・・

そこにはまた、初めてこの目で見る素晴らしい光景がありました。
開演時刻が迫ったドーム内に、色とりどり、さまざまなメッセージが書かれたウチワが、
そこらじゅうにあって。
そして入ってすぐには気付かなかった、ビスタルーム?と呼ばれる、
スタンド上段よりもさらに上、天井に限りなく近いところにも席があったんです。
しかも2段。・・・ビックリです。
超満員とはこういうことを言うんだなと思いました。

開演までの短い時間、高校生&中学生の女子とウチワの見せっこをしたり、
ペンライトを腕に装着(Wiiリモコンと同じ)したりしながら、
でもどうしても昂ぶる興奮を抑えられず・・・
涙を拭いながら(笑)その時を待ちました。


ここまでです、自分の脳内に連続した記憶として残っているのは。
オープニングでアタマの線が何本か切れまして(爆)、
その後もピンポイントで衝撃くらってますので、
この後は、断片的にしか覚えてません。
先にそのことだけ、謝っときますね。

posted by みほこ at 21:50| 兵庫 🌁| J | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

20090925

金曜日。

初めて行った ジャニーズのコンサート。

「嵐」10周年の アニバコンは

めちゃくちゃ嬉しくて黒ハート

すっごく楽しくてわーい(嬉しい顔)

とーっても感動的ぴかぴか(新しい) でした。



今回の超プレミアチケットを譲ってくれた 某友と

ぴかぴか(新しい)神席ぴかぴか(新しい)を見事当てた 某女子には

ホントにホントに・・・どれだけ感謝しても足りません。




もう一生・・・あんな近くで等身大の生嵐サンを見ることないだろな(笑)

てゆーかこんな経験、そう何度もあっちゃいけない気がする(爆)

アタマの線何本か切れましたから、たぶんダッシュ(走り出すさま)



CD聴いてはウルウルたらーっ(汗)

パンフ読んではポロポロたらーっ(汗)たらーっ(汗)

松潤@「うらあらし」の言葉に思い出し泣きもうやだ〜(悲しい顔)

・・・昨日一日、こんな状態。

当分・・・続くと思います。



これからボチボチ・・・あの感激を忘れたくないから

あたしが観たこと、あたしが聴いた音、あたしが感じた思い

できるだけココに残したいなと思っています。

完成は・・・さぁexclamation&question いつだろ(笑)


posted by みほこ at 08:54| 兵庫 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | J | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

夢のようでした。

posted by みほこ at 00:30| 兵庫 ☁| J | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

ドーーーム!!!

image/2009-09-25T11:44:331

グッズ購入の列が…

あたしが到着した9時40分頃、すでにドーム半周してて…

こりゃ次男のお迎えまでに買い終わるのか?…と不安でしたが。

正味1時間かな、並んだのは。

無事に希望のモノすべて買って、今帰りの阪神電車に揺られております(^^)v


いや〜しかしみんなアホほどグッズ買ってたで( ̄□ ̄;)!!

どんだけ稼ぐんだ、ジャニーズ事務所(笑)







posted by みほこ at 11:25| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | J | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

出来たー\(^o^)/

製作期間 わずか3日(爆)
初チャレンジしたかわいいマイうちわかわいい 晴れて完成しました〜手(チョキ)

ちなみに裏には・・・とあるメッセージを書いてみたわーい(嬉しい顔) 
届くかなぁ目・・・届くといいなっ揺れるハート


ましゃタオルの時も 完成品はやけに重かったけど
今回も結構重いあせあせ(飛び散る汗) ウチワの柄が折れないようにしなきゃだわダッシュ(走り出すさま)



そうそう。

連休だというのにどこにも行かず、せっせとウチワ製作に励んでる間に
立て続けに嬉しいお知らせが3つも飛び込んできましたよーがく〜(落胆した顔)


1DVDCD「5×10 All the BEST! CLIPS 1999-2009」
 2009.10.28発売exclamation

なんとこの2枚組CDには、1999年のデビューシングル「A・RA・SHI」から
2009年の「明日の記憶 / Crazy Moon 〜キミ・ハ・ムテキ〜」までの全30曲に
「Lucky Man」を加えた、全31曲のビデオクリップが収録されるとのことグッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)
さらにさらにexclamation×2 新たに撮り下ろしたお楽しみ映像も曲間に入ってくるってハートたち(複数ハート)

コレは〜〜〜 またもや絶対に買わなきゃです手(グー)
このお知らせが発表になってすぐかな、お友達からmail toをいただき
即予約完了手(チョキ) いつもありがとうございますわーい(嬉しい顔)
だいぶ学んできましたよ、予約開始日に予約しないと売り切れるってことダッシュ(走り出すさま)
今回のも、あたしが予約したサイトでは翌日には予約できなくなってましたからたらーっ(汗)


2「嵐 CHALLENGE ★ week」TV開催決定exclamation
http://www.oricon.co.jp/news/movie/69271/full/
ナニナニ・・・1週間で50時間もTV出るってexclamation&question 
単純計算しても1日7時間だよがく〜(落胆した顔) HDDどないしょあせあせ(飛び散る汗)
しかもこれって、↑のDVD発売日あたりってことかなexclamation&question 
11月3日のCDデビュー日をまたぐ形でってことかな。。。
その頃あたしコブクロライブもあるんだけど(飛蹴)


3ベストアルバムCD「All the BEST! 1999-2009」
発売わずか5週で
2009年売上1位ぴかぴか(新しい)

http://www.oricon.co.jp/news/rankmusic/69294/full/
いやいやいや・・・ここまでくると凄すぎて・・・参りましたダッシュ(走り出すさま)
「シングル・アルバム・DVDの年間ランキング3冠も射程圏内exclamation&questionって
発売初週の売上枚数見た時に思いましたけどねぇ。。。
まさか本当にそうなる日が、しかもこんなに早くやってくるとはがく〜(落胆した顔)
恐れ入ったでございますよダッシュ(走り出すさま) この勢い、当分続くんでしょうなグッド(上向き矢印)
posted by みほこ at 00:57| 兵庫 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | J | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

♪ゆ〜あ〜まいそ〜そ〜♪

オトノハ@櫻井くん の文章は

いつ拝見しても 心がとってもほっこりします黒ハート



満10歳のお誕生日バースデーを あんなふうにバー祝えるって

本当〜〜〜に幸せなことだと思いますわーい(嬉しい顔)


読んでるほうが 嬉しくなって泣けちゃいますぴかぴか(新しい)



どうか11年目も12年目も この先ずっとずっと

今のあったかい5人のままでいてくださいハートたち(複数ハート)





てなワケで 絶賛製作中ダッシュ(走り出すさま)
 
posted by みほこ at 23:19| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | J | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

うーちーあーげー!!!

ましゃ@アスティとくしま に参加した翌週
幼稚園のバザーが開催されましたかわいい

毎年のことですが・・・
バザーはやっぱり、年間通してのPTA行事の中でダントツにしんどいふらふら
ここで稼いだ金額で、卒園進級のイベントやらプレゼントやらが決まるワケですから
どんどん必死になっていくんですあせあせ(飛び散る汗)
・・・OBサンの目が光ってるってのもプレッシャーですし(爆)

昨年度 それを実際に体験して
それこそいっっっろ〜〜〜んな人生勉強をさせていただきました手(グー)
しんどさがわかるだけに・・・自分に出来ることはお手伝いしたいと思い
今年も5月より関わらせていただいておりましたわーい(嬉しい顔)

さらに今年は 
お手伝いに入ったママ7人で、バザー終了後にとあるお宅をお借りして
役員サンのお宅の夕飯にと 約70皿分のカレーを作りましたダッシュ(走り出すさま)
ものすごく喜んでいただけたので 嬉しかったのですが

役員してた昨年より疲れ果てました(爆)

ちょうどそのカレーを作っているときに
「終わったらこのメンバーで打ち上げしよグッド(上向き矢印)手(グー)」って盛り上がりわーい(嬉しい顔)
お弁当日だった今日 晴れて実行してきた、というワケですぴかぴか(新しい)





普段よりちょっとだけオシャレをしてかわいい 予約じゃないと入れないお店にレストラン
さすが人気店だけあって お料理がホンットに美味しかったぁハートたち(複数ハート)
レストランビシソワーズぴかぴか(新しい)
レストラングリーンサラダぴかぴか(新しい)
レストラン牛すねのポトフぴかぴか(新しい)
レストランいちぢくのタルトぴかぴか(新しい)
どれもこれもめちゃくちゃ美味しかったですexclamation マジ感激だったかわいい



で、この美味しいランチの後で向かった雑貨屋サン
・・・連れてっていただいたんですがあせあせ(飛び散る汗)
Curlyの可愛いバッグがいっぱい並んでてハートたち(複数ハート) 買いたかったけど
パパのお給料日前・・・しかも明日から5連休・・・
そして来週は夢のステージが待っている・・・グッズ買いたいし黒ハート

・・・諦めました、あっさりダッシュ(走り出すさま)
ま、お店の場所わかったんで いつでも行けるっしょ車(RV)



でもなんか〜
園ママたちとランチして雑貨屋サン巡ってなんて、
ちょっとぴかぴか(新しい)セレブぴかぴか(新しい)な空気漂ってたわ(笑) 次はあるのかexclamation&questionあせあせ(飛び散る汗)
posted by みほこ at 01:15| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 幼稚園 | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

タオルの次は

ウチワでございま〜すぴかぴか(新しい)

ジャニコン大先輩の嵐友に作り方を伝授していただき
さっそく東急ハンズ@三宮店へGO電車してきましたよんっダッシュ(走り出すさま)
100均にもお世話になりつつ・・・材料は全て揃ったゼィグッド(上向き矢印)手(チョキ)


ましゃのタオルデコは、スパンコールを1個1個縫いつけるという
とてつもなく時間のかかる作業でしたがあせあせ(飛び散る汗)

コッチは意外と早く出来そうですぴかぴか(新しい)
ま、家庭科より図工、手芸より工作のが好きってのもありますゆえダッシュ(走り出すさま)

しかし・・・バザー終わっててマジよかったっすよexclamation
5連休ドップリ工作できるじゃんっわーい(嬉しい顔)



そんなお気楽主婦のショッピングゥ〜 締めはやっぱり
レストランお一人様ランチ喫茶店



ゆったりじっくり味わって戴くお料理の、なんと美味しいことぴかぴか(新しい)
一人なのに1時間半ぐらい居ましたから(笑)

しかも食後の喫茶店のお供にと買っておいた本東京Hanako本
嵐サンのページをニヤニヤしながら読むあたし・・・たぶんめっちゃ不気味(爆)

あぁ〜〜〜 自由って素晴らしいわぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
posted by みほこ at 21:58| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | J | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

♪華奢な5人で乗り込む揺れる船♪

るんるんただ笑っとこ・・・ きっと夢が叶うとこ・・・るんるん

そう10年前に言い聞かせてたであろう 9月15日は 彼らの「嵐」結成記念日ぴかぴか(新しい)

かわいい満10周年かわいい
本当に本当におめでとう
ぴかぴか(新しい)嵐サンぴかぴか(新しい)



そんな記念すべき日に 念願叶っての初対面をしてまいりました手(チョキ)
あたしの知りうる限りの・・・数少ない嵐友サンのなかでも 唯一の関東人とぴかぴか(新しい)

お逢いした場所も これまたスゴイっすよーダッシュ(走り出すさま)
花男ファンならおわかりでしょう目


ココにお泊りされてる友と、モーニング喫茶店ご一緒してきましたわーい(嬉しい顔)

あいにくウチの次男が午前保育の日であせあせ(飛び散る汗) ほんの1時間程度しか逢えなかったけれど
いや〜〜〜楽しすぎる1時間でございましたハートたち(複数ハート)
今日という日に逢えたってことも 忘れないだろうなぁ。。。わーい(嬉しい顔)
お土産まで戴きまして黒ハート 銘菓ひよ子とコレ左斜め下

なんかイイコト・・・ありそうっしょかわいい わざわざありがと〜です黒ハート



メンバー5人は 今日一日どんなふうに過ごしてたのかなexclamation&question
翔くんか相葉ちゃんあたりが 一斉mail to送ったり・・・してたら嬉しいかも揺れるハート
嵐サイコーだよなexclamation サイコーだよなexclamation×2
・・・ドームコン目前で それどころじゃないか(笑)

ブログ放置してまで超予習中CD音楽 気づいたらあと10日ですよがく〜(落胆した顔)
もぉあせあせ(飛び散る汗) もぉぉぉハートたち(複数ハート) ドッキドキですぅグッド(上向き矢印)るんるんるんるん












今日は大阪2往復(笑)
posted by みほこ at 23:39| 兵庫 ☀| Comment(5) | TrackBack(1) | J | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

徳島上陸

image/2009-09-05T12:21:481
のんびりしすぎてようやく鳴門です(笑)

しかもチケット忘れそうになったし(汗)

気合い足らんのかいっ

とりあえず先に、お子をパパ実家に…

アスティ到着は、たぶんギリです

…やっぱり気合い足らんな(蹴)





「ライブハウス」アスティとくしま
posted by みほこ at 12:27| 兵庫 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 福山雅治 | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

おめでとう嵐!

http://www.oricon.co.jp/news/rankmusic/68834/full/

10年かかってようやく掴んだ 初のCD売上100万枚というタイトル

どれほど嬉しいだろうと思います


でもきっと 彼らのことだから

「ホントにexclamation&question」とか 「実感ないよね・・・」とか言ってるんだろうな

んで 「ありがたいよねわーい(嬉しい顔)」とか 「幸せだよね黒ハート」とか言ってるんだろうな


いつもと変わらないスタンスで これまでと何ら変わることなく

「俺らがやった」って捉え方ではなくて

「ファンのみんなが 俺らにとらせてくれた」 と思ってるんだろうな


そんな彼らだから ここまでくるのに10年かかったんだろうと思います

そして そんな5人だから あたしの心をも掴んだんだろうと思います


だからこそ 大きな声で言わせていただきたい!

嵐!
本当に本当に
おーめーでーとーうーーー\(^o^)/
 


そして デビュー当時から いやいやその前のJr.時代からずっと

5人を見てきたであろう、風を送り続けてきたであろう、ファンの方々

嵐の5人とともに喜びを噛みしめていることだろうと思います

そんなたくさんの「6人目の嵐」サンたちへ

改めて「おめでとう」と「ありがとう」の言葉を贈りたく。。。
一にわかファンより


今日はこの曲がマジ刺さりますねたらーっ(汗)
僕たちからは
沢山の愛の言葉しか
もう本当に何にもないの
歌に乗せて再度
重ねた分のでっかい愛を
 
by 嵐2009 るんるん5×10

posted by みほこ at 09:40| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | J | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。