2009年01月17日

祈り

今年もまた この日が巡ってまいりました。

14年前のあの日、TVに映った光景に言葉を無くし、ただただ涙が溢れた私が
縁あってこの地に居を構えるようになり。

あれから14年。 
被災地で迎える1月17日も、今年で5度目となりました。

震災後に生を受けた二人の息子たちが、毎年学校や幼稚園で
震災のことを学びます。
当時のことを知らない子どもたちに
あの時の極限状態を体験してこられた先生方や地域の方々が
涙とともに、魂の叫びを聞かせてくださいます。

命を尊ぶこと。 
備えを怠らないこと。
家族の絆や人との繋がりを大切に、助け合って生きてゆくこと。
そして何より、忘れないこと。
たとえそのことを体験してないにしても、その想いはまっすぐに
子どもの心に、そして私の胸に、届きます。

この地で暮らす者として、あの日失われた多くの命に
心を寄せ、黙祷を捧げ、誓いを新たにする。
これまでも、そしてこの先も、この想いが繋がっていくように。

1月17日・・・祈りの日。



posted by みほこ at 00:00| 兵庫 ☀| 想い | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。